今の高校生は夢や希望がない人が多いと言われることもありますが、中には夢や理想を持って活動している人もいます。
今回は中学3年生の15歳の時に株式会社AMFを創業した、現役高校生起業家の椎木里佳氏をご紹介します。

いつも相談である父・椎木隆太氏がそばにいた

profile_image_circle_large
出典:http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/167/
彼女のそばには、起業家として、よき相談相手として父親(DLE代表取締役・椎木隆太氏)がいました。
里佳氏はその父親の助言により一歩を踏み出したのです。
クリスマスの日に行政書士のところに言って『私、起業家になります』とは普通の女子高生は言えない思います。
やはり育ってきた環境が彼女の行動力や思いを固めたのではないかと思います。

何といっても行動力がすごい

150509_QAT070
出典:http://qreators.jp/content/28
「起業家になります」と言ったときには、当然先のことは見えていなかったと思います。
『かわいいを世界に発信したい』という理念も、普通であればどうすればうまくいくかを考えてから決断するわけですが、里佳氏の場合はそこまで深くは考えていなかったかもしれません。
気持ちの向くままに会社を立ち上げ、行動していくうちにその周囲の人を巻き込み、方向性が見えてきたのではないでしょうか。
成功者はマイナス思考ではなくプラス思考で物事を考える人が多いようです。彼女もその分類かもしれません。
周囲の人たちが賛同してくれたことで、みんなで一丸となったような気持ちで行動しているように思えます。

失敗しても周囲が応援してくれた

yahoo05
 
出典:http://internet.watch.impress.co.jp
里佳氏の周りには、若くして自分の夢に向かって一直線に進む彼女の姿に刺激を受けた大人も多いのではないかと思います。
年をとればとるほど、守るべきものが増えてチャレンジしづらい状況になっていきます。しかし、当時15歳だった彼女の行動力を目の当たりにし、チャレンジすることの大切さに気づき、自然と応援したくなったのでしょう。
また、彼女には人を惹きつける魅力があるのだといえます。
何事にも積極的にぶつかっていく。間違ったらためらわず方向を変えても思ったことに向かって進んでいくといった気持ちが、今の里佳氏を形成しているのです。

椎木里佳氏に今後も目が離せない

このままではまずい、何かしなければと言う思いが、彼女を前に進めました。
あとは彼女の行動力、それが最大の魅力であり、行動することによって周囲の人を巻き込んでいったのでしょう。
こういった資質を育む環境が幼い頃からあったことが、起業を成功させている1番の要因となっていると考えられます。
みなさんのなかにはそういった環境が備わっていない方もいると思います。しかし、今からでも行動を変えることは可能です。
「悩むぐらいだったらとりあえずやってみよう」という気持ちで挑戦してみてはいかがでしょうか。
 
<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

おすすめの記事