ポジティブシンキング?orネガティブシンキング?

みなさんは、ポジティブ思考でしょうか?それとも、ネガティブ思考でしょうか?
どちらにも良い点はありますし、悪い点もあります。
しかし、今回はポジティブシンキンを取り上げ、仕事に与える好影響やネガティブな人がポジティブに近づくための方法をまとめてみました。

ポジティブシンキングの仕事における効果とは?

think-positive
出典:blog.dougdvorak.com
成功しているビジネスマンの多くがポジティブシンキングを実行しているといいます。
ポジティブに物事を考えることができる人は、失敗したとしても落ち込んで悩んだり、考えこんでしまう時間があまりありません。もし落ち込んでいたとしても、その間も手を動かし続けているのです。
その結果、ネガティブシンキングで深く落ち込んで悩んでしまう人と比べると、仕事の量やクオリティが上がると考えられます。

また、ポジティブシンキングは、スキルの向上にも役立つといわれています。
ポジティブな感情によって好奇心旺盛にチャレンジしていくことも多くなり、可能性を見出す能力が拡大します。
その結果として後々気づくこととなるであろう様々な分野において価値をもたらすスキルや資質を形成することができるというのです。
それでは、以下、ポジティブシンキングを身につけるための方法についてご紹介してきます。

ポジティブシンキング①口癖をチェック

Closeup of sensuous woman biting red lips
出典:artwithkorb.com
口を開けば「どうせ...」「無理」「大変」と言ってしまっていませんか?
もし、みなさんがそのような言葉を使っているとしたら、ここでポジティブな視点からその状況を見てみてください。
例えば、「大変」という言葉を使うことが多い場合は、必要以上に物事を難しくとらえてしまっていないかを考えてみましょう。
もし、それほど負担にはならないことを「大変」だと言っているなら、どうすれば大変ではなくなるのかを考えてください。それ以上に「大変」なことはないのかを考えて比較してみるのも1つの方法です。
口癖をチェックするところから、ポジティブシンキングの訓練は始まっているのです。

ポジティブシンキングになるには②ギブアンドギブ

hands-and-heart
出典:give.elourdes.com
ネガティブに物事を考えてしまう場合には、失敗や損することを恐れてしまっている場合があります。
一方、ポジティブな人というのは、与えて、与えて、与えます。それによって、やがて自分に幸せが巡ってくることを知っているのです。
騙されたと思ってこの方法で生活してみれば、それまであなたが周りの人に与えてきたことが返ってくることでしょう。
そういった体験を繰り返していけば、気付いたときにはポジティブシンキングになっているかもしれません。

ポジティブシンキングになるには③1日1回、人を褒める

Closeup of business people clapping hands
出典:www.terrystarbucker.com
恥ずかしくて人を褒めることが苦手な方もいるかと思います。
しかし、何でもいいから周りの人を褒めることで、他人のいいところに目が行くようになります。
そうすると自分のいい部分にも目が行くようになり、ますます人生を楽しく生きることができます。
「メガネが素敵」でも「仕事が早い」でも何でも構いません。とにかく褒めてみることです。

「ポジティブ」で成功をおさめた起業家

ジャパネットたかた:髙田明氏

992-1-6_l
出典:matome.naver.jp
通販でおなじみあのジャパネットたかたの社長も、ポジティブシンキングで成功することができた起業家です。『ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?一番売れた生放送の秘密』という本から、そのポジティブさを感じることができます。

彼は、後悔する時間は無駄でしかないと考えており、仕事で間違った判断をするのはよくあることであるため、その時にまずやるべきことは、素早く失敗を受け入れてすぐに対応することだとしています。
また、そもそも髙田氏がクヨクヨしてしまうのは失敗した時ではなく、ベストでなかったことを悔やむ時の方が多いのだそうです。それは、日ごろから全力で物事に取り組んでいる者にしか味わうことのできない悔しさです。
また、将来のことで悩む社員に対しては、「先のことを思い悩む暇があったら、どんどん行動しなさい!」といつもアドバイスしているそうです。目の前の仕事に全力で尽くす中からでなければ、その先にやるべきことは見つからないといいます。

さらに、「人は人によってつくられ、人によって育てられる」という言葉を大切にし、嫌な意見の中にも、必ず成長するためのヒントがあると考えています。
通販事業を行っているだけに、クレームの声などもさぞかし多いのだろうと思います。しかし、そんな中で成功してきた髙田氏だからこそ、このように考えることができるのでしょう。
「ライバルは、昨日の自分」と語る髙田氏のポジティブシンキングには、学ぶところが多くあります。

ポジティブシンキングで毎日を楽しく

いかがでしたでしょうか?
ポジティブシンキングでいることで、「大変」「辛い」「難しい」と考えていた仕事も楽しいものに変わるかもしれません。
今回ご紹介した方法を実践していく中でポジティブシンキングを身につけて、毎日の生活を楽しく過ごしてください。

おすすめの記事