> > > Dropbox創業者ドリュー・ヒューストンが語る、「人生における3つのコツ」
トレンドニュース

トレンドニュース

Dropbox創業者ドリュー・ヒューストンが語る、「人生における3つのコツ」

完璧ではなく面白い人生を!

マサチューセッツ工科大学(以下MIT)を卒業後、ソフトエンジニアとして起業をしましたが経営に失敗。しかし、その後に創業したDropboxではなんと全世界5億人を突破するオンラインストレージサービスの提供に成功。そんなヒューストンが、学生時代に知っておきたかったけど誰も教えてくれなかった事を”人生における3つのコツ”として、母校のMIT卒業生に向けてのスピーチで語りました。3つのキーワードは「テニスボール」「人の輪」「30,000」です。人生をどのように生きるかはあなた次第ですが、ヒューストンからのアドバイスに耳を傾けてみてはどうでしょうか。

名称未設定

出典:www.inc.com

動画はこちら

「人生における3つのコツ」とは?

1.あなたのテニスボールはなに?

v

出典:free-photos.gatag.net

あなたは、犬とボール遊びをしたことはありますか?テニスボールを投げた瞬間、彼らはそれしか見えていないかのように興奮してボールに一直線です。これこそ人生の鍵であるとヒューストンは言います。“好きなこと”ではなく“心奪われること”を見つけることが重要なのです。それぞれのテニスボールを見つけることは簡単ではありませんが、あなたが心奪われることを焦らず探してみましょう。

 

2.人の輪が自分を育てる

、m

出典:www.universal-brains-group.com

“You’re The Average Of The Five People You Spend The Most Time With” ~ Jim Rohn:あなたが最も長く時を共にする5人の人間の平均が、”あなた” という存在だ。~ ジム・ローン

ヒューストンはスピーチでこの言葉を紹介しました。
あなたの周りにはどんな人がいますか?自分の尊敬する人や、人生の指標になる人と同じ輪に入ることで、刺激的な環境に飛び込むことができます。刺激的な時間を共有することは、仕事に没頭することと同じくらい大切であると、Houstonは語りました。

 

3. 残された人生は30,000日

bn

出典:www.v2furniture.com

ある晩、Houstonは『人生は30,000日しかない』という事実を知ります。考えてみてください。あなたの過ごした日数と、残された日数。時間は止まってくれません。彼はスピーチの中でこう言いました。「これからはパーフェクトではなく面白い人生にしよう」と。立ち止まっている暇はありません。とにかく“何かをはじめてみること”が大切だと、卒業生に向けてHoustonは語りました。

残された人生をどう生きるかはあなた次第

人生の一番難しいところは、未来を知ることができない事です。だれも教えてはくれませんし、あなたの未来を知る人もいません。それに、過ぎてしまった過去を取り戻す事もできません。でも、だからこそ人生は面白いのです。自分ともう一度向き合って、残された時間をどのような人生にしたいのか見つめ直してみてください。きっとそんな時に、ヒューストンのアドバイスがあなたの人生を輝くものにさせてくれると思います。ヒューストンは自分に残された日数が30,000日だと知り、人生を冒険する事に決めました。あなたはどんな人生を送りたいですか?

株式会社アントレプレナーファクトリー
インターン

Mio Hironaka

立命館大学経営学部の現役学生。 とにかく誰かの笑顔を見ることが好きで、それが生きがいになっている。 笑顔を見るために、留学生支援の活動に夢中になっている。 人を笑顔にし続けているせいか、彼女自身も常に笑顔で、インターン生の太陽のような存在。 サービスオペレーションにも興味を持ち、留学生支援の傍ら、研究を続けている。

このオーサーに問い合わせする