マイカーを持っていても、車検や燃料費などに関する経費が予想以上にかかってしまったり、週に1度くらいしか乗らないというような人も多く、最近ではマイカーを持たない人が増えています。
そのような時に便利なのがレンタカーです。
今回は、私たちが知るレンタカーの概念を覆すような、オープンカーやキャンピングカー、そして驚くことに馬車までも予約できてしまうサイト『Veecle!-experience』を紹介します。

『Veecle!-experience』とは?

スクリーンショット 2015-08-12 23.54.21
出典:https://veecle-ex.net
 
『Veecle!-experience』は、一般乗用車はもちろんキャンピングカー、高級輸入車、福祉車両、自転車など、乗り物なら何でもレンタルし、予約から検索までができるサイトです。
以前はスマホでレンタルを予約し自宅に配送するサービスを行っていましたが、方向を転換し、全国のレンタカー事業者と提携してネットワーク化することでより簡単にレンタカーを予約・利用できるようにしました。
このサービスは九州から始まりましたが、現在では全国で利用できるようになっています。
現状として、レンタカー業界における登録車両のうち半数以上は中小企業が取り扱っているため、予約のオンライン化に対応が遅れた企業が低稼働率化を招いています。
今後は、扱う特殊車両・低価格車両に目を向けて、集客力と稼働率の向上に貢献するサービスとして展開していく予定です。

他のレンタカー予約サイトとの違いとは?

スクリーンショット 2015-08-13 0.03.15
出典:https://veecle-ex.net
 
レンタカー予約サイトは沢山ありますが、メーカー系のレンタカー会社で取り扱っているのは当然そのメーカーで製造・販売している車種に限定され、メーカー系でないレンタカー会社でも扱う車種はほとんどが国産車、そのうち二輪車を扱っているのが珍しいくらいです。
『Veecle!-experience』では国産車はもとより、人生で一度は載ってみたい高級輸入車やオープンカー、キャンピングカー、馬車などを取り扱っているのが特徴です。
全国各地のレンタカー事業者や、観光地などで有料で乗り物に乗せている事業者と契約しているため、それが可能になっています。

『Veecle!-experience』のレンタカーでできること

『Veecle!-experience』では、友人や恋人と輸入高級車・オープンカーに乗ることで普段とは違うリッチな気分を味わうことができたり、夏休みなどには家族でキャンピングカーでキャンプに出かけて気分を盛り上げたりといったことが挙げられます。
また、それだけではなく、事も含め必要に応じて車いすなどに対応できる福祉車両なども取り揃えており、あらゆる人のニーズに応えるサービスとなっています。

 まとめ

面倒な維持費などを心配せず、目的に合わせて必要な時に借りられるレンタカー利用者が増え続けている現在。
『Veecle!-experience』を使えば、「単なる交通手段」としてのレンタカーではなく、憧れの車に乗れたり、想い出をより楽しいものにすることができます。
特別な日にはぜひ『Veecle!-experience』を利用してみてください。
 
Veecle!-experienceについて詳しく知りたい方はこちら
 
<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

おすすめの記事