> > > 社会起業家の駒崎氏が代表を務めるNPO法人フローレンスってどんな会社?
トレンドニュース

トレンドニュース

社会起業家の駒崎氏が代表を務めるNPO法人フローレンスってどんな会社?

NPO法人フローレンスは、「育児」と「仕事」の両立に挑むソーシャル・ベンチャーです。

今回はフローレンスの事業内容と採用情報についてまとめました。

病児保育問題を解決するためにサービス開始

代表の駒崎弘樹氏が、「保育の闇」と言われた病児保育問題を解決するため、2004年4月法人を設立し、2005年に日本初の共済型・非施設型の病児保育サービスを開始しました。

2012年12月には、NPO法人としての認定を受けています。

メインの病児保育事業のほかに5つの事業を展開

フローレンスは、6つの事業を展開しています。主力事業の病児保育事業のほか、働き方革命事業、伝える変える事業、おうち保育園事業、コミュニティ創出事業、被災地支援事業です。

社会起業家という生き方を提示

NPOは、さまざまな社会貢献活動を行い、NPOの構成員に対しては収益の分配を目的としない非営利の団体です。

しかし、フローレンスは助成金や寄付金や税制面での優遇措置に甘えた組織ではありません。

フローレンスは社会起業家という生き方を提示しています。社会的問題を事業によって解決する、ソーシャル・ベンチャーです。

社会の問題に気づいた人間が事業を興し、既存の仕組みにはない発想を事業化し、社会的イノベーションを起こしました。

そして、社会を変革するという志と、法人としての財務面での健全性を両立させているのです。

社会を変革したい人材を募集

NPO法人フローレンスでは、学生のインターンを募集しています。仕事内容は、2つあります。

ひとつは、「赤ちゃん縁組事業」という新規事業の立ち上げ。もうひとつは、おうち保育園の新規施設立ち上げです。

インターン希望者には、フローレンスのビジョンに共感し、社会を変革する意欲が強いことが求められます。

また、成長することに貪欲であり、失敗にくじけないタフネスなメンタルを持った人材であることも必要です。

そして、子育てや労働という問題に興味を持つ学生の方を望みます。勤務地は、東京都千代田区飯田橋のオフィスです。

採用ページはコチラ

世界を変える社会起業家と一緒に働きませんか?

代表の駒崎氏は、アメリカのニューズウィーク誌から「世界を変える社会起業家100人」(2007年)に選出されるなど、各界から注目を集めています。

これからも、解決が必要とされる世の中の課題を拾い上げ、解決のために事業化を進めていくものと思われます。

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

<PR>5か月でPVが10倍に!『起業.tv』をさらにグロースさせるための学生インターン募集!