セルフマネジメント、意識していますか?

セルフマネジメントは仕事で結果を出すためには必須です。自分自身をコントロールし、自らのコンディションを良い状態に保つことができていないと、チームのメンバーにも影響してしまいます。
特にメンタルの不調に関しては、社会問題にもなっていますので、ますますセルフマネジメントの重要性が叫ばれています。
この記事では、セルフマネジメントについて解説し、仕事で結果を出すためのセルフマネジメントの方法を解説します。また、最後にストレスに関するマネジメントについてもご紹介します。

セルフマネジメントとは!?

スクリーンショット 2016-02-29 7.46.47
出典: thechange.jp
セルフマネジネジメントとは、成果を上げることを目的とした上で、自身をマネジメントすることであり、自分自身を会社のように経営するというイメージです。
これは、あくまで組織で結果を出すための手段であり、強みを生かします。ドラッカーはセルフマネジメントに関して、次の⑴~⑸のステップを踏む必要があると言っています。

①自らの強みを明らかにする
②自らの仕事の仕方を明らかにする
③自らが価値ありとするものを明らかにする
④仕事上の人との関係に責任を持つ
⑤第二の人生の可能性を増大させる

これらを守ることで、組織で結果を出すためのセルフマネジメントができるようになります。具体的には、次の章で見ていきたいと思います。

セルフマネジメントの方法

スクリーンショット 2016-02-29 7.44.32
出典: www.peopleandplace.jp
セルフマネジマントは具体的にどのようにすればできるのでしょうか?
ドラッカーも述べているセルフマネジメントの方法を詳しく見ていきます。

①自らの強みを明らかにする

強みを生かすことで、効果的に仕事をこなせます。
強みとは、自身が得意とするパターンや、他の人よりも優れている点です。
スキルアップをすると、強みも増えていくため、より多くの仕事を任せられるようになります。

⑵自らの仕事の仕方を明らかにする

自身がどのように仕事をすると仕事の量質ともに優れているかを把握します。
そのために自身が得意とする仕事の方法を探してくみてください。
得意な方法で仕事をすると、結果が伴う確率が高くなります。
スクリーンショット 2016-02-29 7.48.45
出典: https://plus.google.com/101652017048325773447/about

⑶自らが価値ありとするものを明らかにする

自身が一体どういった仕事に興味があるのかを理解しておくことは重要です。
興味のないことよりも、興味関心のある物事の方が達成確率が高いからです。
これを理解しておくことは、次のキャリア選択にも役立ちます。

⑷仕事上の人との関係に責任を持つ

組織で働いている以上は、セルフマネジマントによって、組織の関係性も良くしたいものです。
そのためには成果を上げることを前提として、人間関係を生産的にすることをセルフマネジメントの役割と考える必要があります。

⑸第二の人生の可能性を増大させる

セルフマネジメントをし、仕事で結果を出したとしても、人間である以上はいつかは飽きが到来します。
そのときに新しいキャリアに進むために、準備をしている必要があります。
この準備は、次のキャリアに生かすためのセルフマネジメントなのです。

セルフマネジメント【メンタル編】

セルフマネジメントとのイメージとして、「ドラッカー」よりもメンタルに関係するイメージを持っている方も多いと思います。そこで、ここではメンタルにおけるセルフマネジメントの方法を3つ紹介します。
スクリーンショット 2016-02-29 7.32.09
出典: mr6.cc/?p=1586

①リラクゼーション

ストレスがたまると、免疫機能が低下するので、ストレスを軽減するために仕事中もリラクゼーションをすることが大事です。
パソコンに向かいながらでもできるリラクゼーションとしては、腹式呼吸が挙げられますので、ぜひ試してみてださい。

②食生活の改善

現代人には食事は軽視されがちです。しかしながら、栄養バランスが偏っているとやる気がなくなったりもします。
メンタルの変化は当然行動にも影響するため、最終的には仕事の成果にも影響してしまいます。
実際に3日間ほど健康的な食事をしてみるだけで、やる気がみなぎるのがわかるはずです。
スクリーンショット 2016-02-29 7.33.19
出典: eblog.cisanet.org.tw

⑶エクササイズ

よく言われていることではありますが、適度な運動は大事です。
適度な運動は、ストレスを軽減し、心身のバランスを保ちます。
毎日の運動は厳しい方でも、通勤時に1つ前の駅で降りて歩いて通勤するなどしてみると効果的です。

セルフマネジメントのすすめ

セルフマネジメントは仕事をしていく上で非常に重要です。個人の問題であっても、最終的にはチームに影響するからです。
ぜひセルフマネジメントを駆使し、仕事の成果を向上させてください。それが最終的には、次のキャリアにつながっていきます。

おすすめの記事