自分でアプリを作って、友達に自慢してみたい。
何か自分で創り出すという経験をしてみたい。
アプリを自社で作って、社内コミュニケーションに使いたい。
そんな野望をお持ちの方いませんか?
「プログラミングって難しんでしょ?そんな時間取れないよ」
「今更プログラミングしてもなぁ…。」
安心してください、そんな人のためのサービスありますよ!
今回は、プログラミングなしでアプリ作成できるツールをまとめました。
ぜひこの夏、アプリ開発に打ち込んではどうでしょうか。

プログラミングは不要!アプリ制作ツール8選

① yappli

スクリーンショット 2016-08-03 16.05.54
出典:yapp.li
yappliは誰でも簡単にハイクオリティーなアプリを作ることができます。
yappliの得意分野は自社分析アプリです。
yappli専属のエンジニアにいつでも質問をすることができるなどのサポートがとても充実しており、登録企業は5000社を超えています。
自社分析に関わるアプリや広告収入をアプリで実現してみたい方は是非使用してみてください。
月額9800円です。
yappliについてはこちらから
 

② kintone

スクリーンショット 2016-08-03 16.07.20
出典:kintone.cybozu.com
株式会社サイボウズが提供するビジネスアプリを簡単に制作、さらにコミュニケーションツールを使うことができる、総合ツールです。
JavaScriptなどのプラグインで機能を拡張することができ、多くの会社で使用されています。
社内のコミュニケーションツール、効率化を図りたい経営者向けです。
まずは30日お試しコースから始めてみてはどうでしょうか。
kintoneについてはこちらから
kintoneについてまとめた記事はこちら
kintoneとは? プログラミングができなくてもアプリが作れる優れもの!」(起業tv)
 

③ AppArchitect

スクリーンショット 2016-08-03 16.07.54
出典:www.apparchitect.com
AppArchitectは、iOSアプリを製作することができるツールです。
サイト内公用語は英語ですが、直感的でわかり易いUIですので、すぐに慣れることができます。
パワーポイントを使うようにアプリ制作ができますので、初心者にオススメです。
AppArchitectについてはこちらから
 

④ MobileSmith

スクリーンショット 2016-08-03 16.08.25
出典:www.mobilesmith.com
MobileSmithはイベントページやニュースに特化したアプリ制作サイトです。
UI/UXともに優れており、本当にアプリ制作が初心者という方に優しい設計となっています。
自分でニュースやイベントページアプリを作りたい方はこちらをどうぞ。
MobileSmithについてはこちらから
 

⑤ GMOAppCapsule

スクリーンショット 2016-08-03 16.08.49
出典:appcapsule.com
AppCapsuleは、iOSとAndoroid両方のアプリを制作することができます。
200種類以上のデザインから、自分だけの世界に一つだけのアプリを作ることができます。
GMOAppCapsuleについてはこちらから
 

⑥ appery.io

スクリーンショット 2016-08-03 16.09.22
出典:appery.io
appery.ioは、UIをかなり綺麗に作ることができます。
クラウド上でアプリ開発を行うため、テストまで行うことができるのも特徴です。
サイト内公用語は英語です。
papery.ioについてはこちらから
 

⑦ Mobilous AppExe

スクリーンショット 2016-08-03 16.09.48
出典:www.mobilous.com
Mobiles AppExeは、ドラッグ&ドロップの直感的な操作で、iOSとAndoroidのアプリを簡単に制作することができます。
かなり細かいところまで、100を超えるツールを駆使して設定できます。
Mobiles AppExeについてはこちらから
 

⑧ seap developer program

スクリーンショット 2016-08-03 16.12.08
出典:www.marketingbank.jp
seap developer programは、他のアプリ制作サイトと違って、自分で制作したアプリを販売することができるサイトです。
seapという無料アプリ制作サイトとの連携を図っており、自分の思うがままにアプリを作り販売できます。
slap developer programにつてはこちらから

まずはアプリを創るという経験から!

いかがでしょうか。
プログラミング無しでも、ある一定のレベルのアプリなら簡単に作ることができるのです。
ここでプログラミングを勉強して、もう少し使いやすい、見やすいものにしたい!という人は、その方がモチベーションを高く保ったまま勉強することができますし、何よりアプリを創って、それが自分のスマホの中にあるという優越感は何にも代え難いものです。
まずはアプリを一旦創ってみるというところから始めてみてはどうでしょうか。
プログラミングの無料勉強サイトのまとめもあります!こちらもぜひご覧ください。
プログラミングをこれから始めたい人向けの勉強サイト4選」(起業tv)

おすすめの記事