> > > 新卒で大企業に入るとどんなキャリアパスを進めるの?~小売業界経験者が語る本音とは!?
トレンドニュース

トレンドニュース

新卒で大企業に入るとどんなキャリアパスを進めるの?~小売業界経験者が語る本音とは!?

今回は、ベンチャーか大企業かで就職先を迷っている方々へ、小売業大手ではどのようなキャリアパスを送ることができるのかをご紹介します。

以下、小売業界の会社に入社された方の声をお届けします。

自己紹介

小売業界へ進もうとしている新卒の皆さんへ。小売業界が第一志望の方は、正直そう多くはないと思います。

何と言っても離職率が高いですからね。離職率が高い訳をお話しさせて頂きます。

 ここを選んだ理由

私は小売業界第一位の大企業に就職しましたが、その会社選んだ理由は、一般の方が休んでいる時に働き、一般の方が働いている時に休めるので、旅行好きの私は、空いている時に安く旅行に行けるのではないかと考えたからです。

また、その企業は、半年に一回10日連続の有給休暇の取得も義務付けられていたので、負い目を感じることなく海外旅行に行けると思ったからです。

大企業であった為、そのへんに福利厚生はしっかりしていました。

業務内容

業務内容は、正直、入社後数年は、単純作業と言われるものが多いです。

レジ打ちから商品整理、商品の品出し、食品の商品化など、プライドの高い方であれば長くは続かないであろう作業が殆どです。

しかしその下積み期間を乗り越えた後に自分が夢に描いていた未来がある程度開けます。

社内の人間関係

しかし残念な事に、一緒に働く上司によって、その職場環境は天国にも地獄にもなります。

ある程度嘘が上手につける人間で無いと、大企業では生き残れません。転勤の多い会社なので、人間関係についてはそれほど心配する必要はありません。

皮肉なものですが「お前はここでは用済みだ」と思われたら、早いスパンで勝手に転勤になります。

理想的なキャリアは一部の人のみ

キャリアらしいキャリアは、正直この会社では身につきません。最もらしい社内資格ばかり取らされて終わりです。

自分の理想とするキャリアパスを進めるのは、有名大学を卒業したほんの一握りの人間だけと考えていいでしょう。

残りの人間は馬車馬の様に使われて終わりです。それでもボーナスはしっかり頂けますので、人生勉強として数年間は小売業界で頑張ってみるのもいいかも知れませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

大企業であるため、福利厚生はしっかりしている一方、仕事に対するやりがいを見いだせるかどうかは人間関係や配属される部署に依存するようです。

仕事に対して何を求めるのか、それによって選ぶ就職先は慎重に考えたほうがよさそうです。

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」