> > > マックのメニューが1000通り!?作り笑顔は汗だらけ
トレンドニュース

トレンドニュース

マックのメニューが1000通り!?作り笑顔は汗だらけ

日本マクドナルドホールディングスは2015年4月16日、成長が見込めない131店舗を同年中に閉店することを発表した。

業績悪化が進んでいたことに加え、異物混入事件を相次いで起こし、子ども達から”ハッピー”を奪い去ったことが原因だ。

安全を届けることを最優先する保護者達の関心事は、おもちゃでは誤魔化せなかった。

 

実際、全国に多くの店舗を出店するマクドナルドほどのファーストフード店にもなれば、異物混入の一つや二つは当たり前な気もする。

しかしメディアの力も相まってか、確実に客離れが進んだ。

caption

出典:http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g298566-d5565257-Reviews-McDonald_s_JR_Osaka_Sakurabashiguchi-Osaka_Osaka_Prefecture_Kinki.html

 

こうした中、一体どうやってマクドナルドは業績悪化を改善するのだろうか。

マクドナルド JR大阪駅桜橋口店からお送りする。

「新バリューセット」

 

スクリーンショット 2015-06-05 11.10.23

出典:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/newvalueset/

 

2015年5月25日、マクドナルドはメニューなどを刷新。

この日を『マックスマイルの日』と命名し、ヘルシーなハンバーガーの提案とセットでのサイドメニューの選択肢の幅を広げ、セット注文時では1000通りの選択が可能となった。

かつてはマクドナルドでハンバーガーセットと言えば、ハンバーガーとポテトとドリンクという組み合わせだった。

外人規格とも思われる高カロリーのセットは、バラエティーに乏しく、栄養素の偏りが甚だしかった

そのためリピーターにはなりにくく、特に女性の方にとっては、行きづらいものだった。

 

この印象を変えるために提案されたベジタブルチキンバーガーは310kcalであり、また、サイドメニューとしてサラダやスイートコーンが選択可能となったため、健康で新鮮なイメージも付加価値として付いた。

さらには、ドリンクの入れ物のデザインもよりシンプルに生まれ変わり、清潔な印象を与える(ただし、ドリンクのデザインは今後元に戻る可能性もある)。

また気のせいかもしれないが、店員さんの対応が、いつもよりも親切で笑顔に溢れていた。

 

ビジネス分析

AS20140729004798_commL

出典:http://www.asahi.com/articles/ASG7Y3PTTG7YULFA00J.html

 

マクドナルドは失った信頼をいずれは取り戻す可能性がある。

というのも、清潔感といった爽やかな印象を与える商品やスマイル0円が、異物混入というマイナスイメージを取り除く一助となるだろうからだ。

 

しかしながら、マクドナルドの失速は今に始まったことではなく、異物混入事件が起こる前から徐々に利益は下がっていた。

そのため、これらの根本的な課題を取り除く対策が必要不可欠なのだが、新しく生まれ変わったというマクドナルドには、そういった課題を取り除くための対策は一切見えてこない。

新鮮さや味に関して言ってしまえば、モスバーガーにはるかに及んでいない。

まとめ

マクドナルドの業績不振は異物混入事件に始まったことではない。

そのため今後も厳しい舵取りを強いられることが予想される。

しかし、今回の「新バリューセット」のように次々と新しい施策を行っているマクドナルドは、今後業績を立て直すことができる可能性がある。

彼らの果敢な挑戦に、これからも期待したい。

 

税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

株式会社アントレプレナーファクトリー
起業tvチームリーダー

Masahiro Kawamura

京都大学 総合人間学部に在学し、大学では、女性のキャリア形成について学ぶ。卒業論文のテーマは、女性が働きやすい環境の総合的考察。また、現在起業tvチームでチームリーダーも務める。 2016年2月22日、合同会社limeを設立、代表社員に就任。

このオーサーに問い合わせする