先日公開した、女性特化のYoutuberプロダクションと、Instagramにいるインフルエンサーをネットワークした事業を行っている、3Minuteの宮地代表のインタビュー。
今回は、そのインタビューの中で注目すべきところを抜粋し、まとめました!

3Minuteへの想い

 
hand-with-three-finger-pointing-up_249x236.png
 
宮地:今までやったことがないような事例を社会に新しくどんどん生み出したいと思い、自分なりに追求していました。
一度目の起業も代理店とプロダクションですが、さらにもっと大きくしていこうという想い・集大成が3Minuteという感じです。
 
社会を変えていくインパクトのある仕事をしている人は、現状に満足することなく、もっと大きなものへと成長しようと日々努力しているのですね。

壁にぶち当たることは必須

宮地:私は失敗も経験だなと考えていました。いろいろ全部自分でやってみて、壁にぶち当たっているのがスタートアップの起業家だと思います。
それでもめげずにぶち当たっていくと、一つ一つ自分の形になり、中長期で見ると、体にいろいろ染み付いてくると思っています。
 
宮地さんも多くの失敗をした上で、今に至っているのだと思います。
私たちもとりあえず壁にぶち当たってみることが重要だと思います!

人生は一度きり

 
3minute
 
宮地:起業は辛いこと、困難なことも多々ありますが、人生は一度きりしかないので、とにかく自分が挑戦したいことに挑戦することが、人生において大切なことかなと思います。
後先考えなくても今はとにかくがむしゃらに頑張ってほしいと思いますし、そういう若い世代に僕も負けないよう、初心を忘れずに頑張りたいと思います。
 
本当におっしゃる通りで、私ももっとがむしゃらに挑戦していきたいです!

まとめ

最初は失敗がつきものですし、失敗しないように人は動きがちです。
しかしそれでは成功を得ることができないだけでなく、失敗するという経験も得られません
宮地さんの更なる活躍に期待です。
 
これらの話を含むインタビュー動画はコチラ
3Minuteについて詳しく知りたい方はコチラ
 
<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

おすすめの記事