> > > 「サブスクリプションビジネスは、商売の本質」2017年4月上場、テモナ・佐川代表が語る”創業の経緯”
IPOまでの道のり

IPOまでの道のり

「サブスクリプションビジネスは、商売の本質」2017年4月上場、テモナ・佐川代表が語る”創業の経緯”

今回のインタビューは、テモナ株式会社代表取締役社長、佐川 隼人氏に、「創業の経緯」や「採用で重視しているキーワード」についてお話を伺いました。

【1本目】「創業の経緯」~「たまごリピートが生まれた背景」

【2本目】「採用の苦労」~「成長戦略」

出演者紹介

佐川 隼人氏

1980年、大阪府生まれ。 高校卒業後、18歳で起業するも事業解散。

ソフトウェア開発会社に就職し、約3年間プログラミングを行う。

その後オーストラリアに約2年留学し、帰国後フリーランスのシステムエンジニアとして起業。

大規模システム構築に関わり、金融系や生産管理など多岐にわたる業務システムの設計と開発を行う。

その後共同経営で会社を立ち上げるも、経営パートナーの裏切りに遭い解散。

ほぼ無一文で上京し2008年10月にテモナ株式会社を設立。

インターネットビジネスにおいて商売の本質である「リピート」の概念にこだわったシステム製品を創出し、これまで延べ1,000社以上の起業に自社製品の提案、ネット通販のコンサルティングを行う。代表製品に「たまごリピート」がある。

次のページ >  動画の書き起こしを読む
1 2

お問合せ

タイアップ・広告・取材依頼について

NEWS
INTERVIEW
COLLEGE
新着記事
月間閲覧数ランキング
  • すべてのビジネスパーソンに、アントレプレナーシップを。株式会社アントレプレナーファクトリー
  • enfactv