> > > 今「Sport✕Tec」がアツい!総額6000万円を調達した株式会社SPLYZAが開発する「SPOCH」とは?
トレンドニュース

トレンドニュース

今「Sport✕Tec」がアツい!総額6000万円を調達した株式会社SPLYZAが開発する「SPOCH」とは?

チームスポーツにおいて勝利のために必要なこととは?

l_429

出典:hand-illustration.com

チームスポーツにおいて、上達や勝利のために必要なことは何でしょうか?

 

日々の練習?練習の質?やる気?

 

おそらくどれも正解でしょう。

ですが、それらにつながる必要不可欠なものがあります。

 

それは“分析”ではないでしょうか。

 

自分のフォーム分析や相手チームの戦術分析など、チームスポーツ上達や勝利において分析が基盤となります。

 

分析は、プロスポーツ選手に限らず、部活動やクラブチームといった全てのスポーツ選手も行う行為です。

 

そのような分析の1つの手段として有効なのが動画撮影です。

しかし、分析のために動画を撮り、編集する作業は、動画編集技術を持っている人でないと負担になってしまいがちです。

 

その課題を解決したのが、株式会社SPLYZAが提供するチームを強くするアプリ「SPOCH」です。

 

SPLYZAは2017年2月、ベンチャーラボインベスメントや静岡キャピタル等から、総額約6000万円の資金を調達しました。

 

今回の記事では、SPLYZAが提供する「SPOCH」と、今後どのようなステージを目指していくのかご紹介します。

チームを強くするアプリ「SPOCH」

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388-2017-02-23-12-26-58

出典:www.splyza.com

「SPOCH」は、スマホで録った練習や試合の動画を簡単に編集でき、チームメンバーと共有することができるアプリです。

 

下記の3段階の金額設定で、値段に応じて使えるアカウント数と1ヶ月にアップロードできる動画の容量が増えます。

・スターター 3,000円/月

・スタンダード 6,000円/月

・プレミアム 12,000円/月

 

チームを強くするアプリ「SPOCH」には4つの特徴があります。

①シンプルな動画編集

「SPOCH」の最大の特徴と言ってもいいのがこのシンプルな動画編集機能です。

2画面比較や、手書き機能、スローモーション機能など、スポーツマンにとって痒い所に手が届く機能を標準装備しています。

吹き出しや補助線もあるため、チャットでフォームの添削も可能です。

 

②クローズドSNS

SPOCH限定のクローズドなSNSを構築することによって、メンバー同士の密なコミュニケーションを図ることができます。

また従来の、Youtubeで分析動画を投稿し、非公開設定にしたのち、URLをLINEなどで共有する方法から、

動画をチャット内で共有するだけになったため、手間が大幅に削減されています。

URLの露出の危険性も下がるため、ライバルに分析動画を盗まれることも無くなります。

 

③クラウドストレージ

容量が大きいため保存場所に困るのが動画。

「SPOCH」では、クラウドストレージを用意しているため、自分のスマホの容量を機にする必要はありません。

 

④時間のタグ付け

試合などの長い動画は編集が面倒です。spochでは映画のチャプターのように見せたいシーンの頭にタグを付けることが可能です。

素早くタグ付けして、シュートシーンだけ見れるようにしたり、大事なシーンを簡単に頭出しできます。

出典:www.splyza.co

スポーツ界を盛り上げるスタートアップの台頭

lgi01a201308091200

出典:free-illustrations.gatag.net

株式会社SPLYZAは2017年2月22日、ベンチャーラボインベスメントと静岡キャピタル、⼤和企業投資、PE&HRを引受先とした第三者割当増資を行いました。

調達額は総額約6000万円だと発表しています。

 

起業tvでも取材した、サッカー選手の動作分析を可能にするEAGLE EYE(イーグルアイ)を開発する株式会社アップパフォーマ、

スポーツがうまくなるアプリ「スポとも」を開発する株式会社だんきち等、スポーツ業界でテクノロジーを活かしたスタートアップが出てきています。

 

SPLYZAは今回の調達資金を使って、サッカーでの自動戦術分析機能を開発していくそうです。

資金調達はこれから世界を揺るがすアプリの登場のエンジンとなることでしょう。

 

実は、SPLYZAは「SPOCH」以外にも、iPhoneで撮影した動画をテレビで見るような残像映像に自動変換させるアプリ「Clipstro」、

それを応用したゴルフ上達アプリ「Clipstro Golf」、

自動でアクティブなシーンを検出することのできるハイライト生成アプリ「Hailys」など、

スポーツに特化した様々なアプリを生み出しています。どれも非常に魅力的で斬新なアプリです。

 

SPLYZAは世界のスポーツのレベルを底上げしてしまう、そんな潜在能力を秘めた会社なのです。

株式会社アントレプレナーファクトリー
SEO対策責任者

Seishin Miyaji

立命館大学経営学部4年。うどん県出身。父が店を経営していることもあり、起業に対する興味は人一倍強い。Atomの背景に執心している。白い。メガネ。

このオーサーに問い合わせする