愛煙家の方でも、一度は禁煙を試みたことがあるのではないだろうか。
各社から禁煙をサポートするいろいろな商品が出ているが、禁煙の達成は容易ではない。
そんな中、ITを駆使し、禁煙をサポートする『QuitBit』という商品が発売されている。
今回はその『QuitBit』についてご紹介したい。

『QuitBit』とは?

スクリーンショット 2015-07-23 10.22.25
出典:http://quitbitlighter.com
 
『QuitBit』とは、喫煙回数を管理し、禁煙をサポートするガジェットである。
今年3月に発売され、価格は約1万1800円。
専用のライターと、専用のスマホアプリがbluetoothで連動することで、禁煙をサポートする。
専用ライターは、コイルの発熱を利用し、タバコに着火する仕組みとなっている。
タバコを吸った回数をライターで確認することもできる。
さらに、喫煙回数が多い時には、ライター機能を停止し、タバコには火を付けることができないように設定することも可能である。
スクリーンショット 2015-07-23 15.32.04
出典:http://quitbitlighter.com
 
アプリには、以下のように多数の機能がある。
①喫煙する時間帯などの傾向をグラフで確認でき、さらに、タバコが身体に与える影響を体重や行動から把握することができる
②禁煙することでいくら節約できたかを記録できる
③目標設定ができる
④制限を設定することで、自分自身で考えながら喫煙する
⑤どれだけ進歩したかを友達や家族と共有することができる
「禁煙=我慢」のイメージが拭いきれないが、『QuitBit』を使えば、毎日前向きに禁煙を続けることができそうだ。
 
<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

おすすめの記事