> > > 稲盛和夫の5つの名言【仕事編】
トレンドニュース

トレンドニュース

稲盛和夫の5つの名言【仕事編】

稲盛和夫の名言

稲盛和夫という人物を知っている人は多いと思いますが、彼は京セラやDDI、その後KDDIを設立した人物です。

また、再建中のJALを2年でV字回復させたことでも有名になりました。

そんな稲盛和夫氏は、鹿児島県の生まれ。7人兄弟の二男として生まれ、鹿児島大学工学部を卒業し教授の紹介で京都にあるファインセラミックス関係の会社に就職します。

その後倒産の危機にあった社内で開発方針などの相違などから退社し、仲間8人と京都セラミック株式会社を設立し、社長に就任しました。それがのちの、電子機器やファインセラミック関連事業の大手メーカーの『京セラ』です。

また、電気通信事業が自由化した際にはそのチャンスを見逃さず、国内の長距離電話の低料金化や、移動体通信事業を行う第二電電(DDI)の設立、その後KDD、IDOの合併により現在のau光回線やau携帯電話のKDDIを設立し名誉会長となりました。

その独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれ、「盛和塾」を開塾し若手経営者の育成にも力を注ぎ、戦後日本を代表する経営者の一人と言われています。

さらに、再建中のJALの会長を無給で務め、2012年に会社更生法の適用から2年で営業利益2000億円というV字回復を果すなど各方面で活躍している人物です。

今回は、そんな日本を代表する稲盛氏から、仕事に効く名言を まとめています。

進み続けるための名言

9-reasons-move-on

出典:http://www.marcandangel.com/2012/08/27/9-reasons-its-time-to-move-on/

「企業は、改革し続けなければ現状すら維持できない。」

「「もうこれでいい」と思った瞬間から、会社の没落が始まる。」

 

開発方針の相違による退社や、DDIやKDDIの設立、JALのV字回復などを実現してきた稲盛氏だからこそ、常に向上心を持って、立ち止まらず、プラス思考で進み続ける大切さを身にしみて感じているのでしょう。

必ずしも会社だけではなく、人間の場合でも「もうこれでいい」と思った瞬間から、その後の人生も決まっているようなものです。

新しいことを始める時の名言

start02_128843764-1

出典:http://torquemag.io/hard-to-build-a-business/

「楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する」

 

構想を練る段階では、自由にアイデアの発想を引き出せるように楽観的なニュートラルな状態で。

そして発想から計画に移る時にはいろいろなリスクを想定し、厳密にプランを立てて。

実行する段階では、迷わず成功を信じ行動する。

これが、現在の稲盛氏を形成してきた要素だと考えると、すぐにでも実行に移すべきといえるでしょう。

ものの考え方についての名言

rope

出典:http://www.businessblogshub.com/2012/09/complexity-is-paradigmatically-iniquitous-nocent-and-peccant/

「バカな奴は単純なことを複雑に考える。普通の奴は複雑なことを複雑に考える。賢い奴は複雑なことを単純に考える」

 

時に、「何がわからないのかがわからない」という人がいますが、それは事を複雑に考えすぎてしまっているからです。

ルールや策に固執して難しく考えすぎず、よりシンプルに考えていく事で絡まっていた糸がほどけていく感覚を味わえる可能性も十分にあります。

仕事に対する心構えについての名言

businessman_computer

出典:http://www.universitypressclub.com/archive/2009/10/when-princetonians-stop-being-polite-and-start-getting-real/

「製品には、つくった人の心が現れる。
粗雑な人がつくったものは粗雑なものに、繊細な人がつくったものは繊細なものになる。
「製品の語りかける声に耳をすます」くらいに、繊細で集中した取り組みで、製品をつくり上げるようにしなければならない。」

 

これは製品だけでなく、サービスにも言えることです。

いつでもお客様のことを思い、真心を込めた仕事をしていかなければ、それが伝わってしまいます。

夢の実現に向けての名言

dream-come-true

出典:http://www.dreamsdocometrue.ca/how-to-make-your-dreams-come-true/

「企業経営において、「一歩ずつたゆみなく歩む」ということが夢の実現に至る唯ひとつの確実な方法なのです」

 

夢の実現は簡単なものではなく、努力もなしに夢は実現しない。

これは、企業経営だけに限った話ではありません。実現したい夢があるならば、少しずつでも努力を続けてください。

それを積み重ねて夢を実現してきたのが、稲盛和夫なのです。

 稲盛和夫の名言まとめ

稲盛和夫氏は、これまで多くの企業を成功に導いてきました。しかし、本人は常に謙虚な姿勢を貫き通し、成果を生み出している偉大な経営者だといえます。

今回は稲盛和夫氏の沢山ある名言の中から、仕事に効く名言をご紹介しましたが、人生においても同じことが言えるものばかりです。

他にも稲盛和夫氏の名言は数多く存在していますので、ぜひ生き方の参考にしてみてください。

 

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」