> > > カフェを開業したい!実現までの5つのステップと長続きさせるコツ
トレンドニュース

トレンドニュース

カフェを開業したい!実現までの5つのステップと長続きさせるコツ

おしゃれなカフェや、ゆったりとした時間の中で自分と同じ趣味を持つような仲間が集まってくるようなカフェに憧れを抱いている人も多いと思います。

しかし、いざカフェを開業しようと思っても、どういった手順で進めていけばいいのかがわからないといった方に、今回はそのステップや必要な資格などについてまとめました。

カフェを開業したい

shutterstock_698537053-1280x960

出典:http://www.salon.com

コーヒーがいくら好きだからと言って、誰でもがすぐカフェを開業できる訳ではありません。

カフェを開業するということは、オーナー・経営者になるという事で、趣味でやるのとは訳が違います。

以下で、カフェ開業までの5つのステップを整理しています。

カフェ開業への道①コンセプトを考える

Business-Mindset-300x300

出典:http://www.theworkathomewoman.com

みなさんがご存知のスターバックス。スターバックスは、そのコンセプトの作り方が上手だということから、マーケティング等でも良く題材として取り上げられています。

例えば、カフェを開業する前に、現在どのようなカフェが人気か、ターゲットとなる年齢層、どういった音楽を流すのか、珍しさを引きにするのか、などを事前に考えておく必要があります。

 

カフェ開業への道②資格を取る

Seminar peoples

出典:http://www.123rf.com

もちろんカフェでは食品を取り扱いますので、資格が必要です。

資格を取るためには、保健所または各都道府県の食品衛生協会に問い合わせをして、講習日の日程を確認・申し込みをし、「衛生法規」「公衆衛生学」「食品衛生学」などの講習を受けなければなりません。

それを受けると「受講終了証明書」がもらえて、この証明書が開業に必要な資格になります。

 

カフェ開業への道③資金集め

mooching

出典:http://www.femaleforum.com

一般的に、カフェの開業にかかるコストとして、運転資金の目安はランニングコストの6ヶ月から1年分が必要だと言われています。

その資金の調達方法として考えられるのは、地元自治体での公的金融機関による新規事業者を対象にした貸付や、市民バンクによる開業資金や運転資金を融資する制度を利用する事です。みなさんがお住まいの制度を確認してみてください。

カフェ開業への道④物件を探して設備を整える

1433124a74300f47b2cb4a9355463ff4

出典:https://machicon.jp

資金が集まれば、カフェのオープン場所を決める必要があります。資金の事を考えると、家賃が安くて来客が見込める”穴場”を探すのが良いでしょう。

厨房機器や空調から食器まで、数多くの必要な設備になります。そのため、テーブルや椅子などはあまり費用をかけずにリサイクルショップで集めたり、高いものはリースする方法もあります。

若い人に人気のカフェの中では、中古の椅子やテーブルが置いてあるカフェもまた、味がありおしゃれだと人気を得ているお店もあります。

カフェ開業への道⑤メニューを揃え、仕入れ先を確保

tmg-article_main_wide_2x

出典:https://www.thrillist.com

あくまで”コーヒーを楽しむ店”として、簡単なメニューにするのか、手作りのおいしい食事を提供するのか、料理やスイーツなど、コンセプトに合わせて決めていきます。

また食材などの仕入れは専門の業者に依頼するのか、自らスーパーに買い出しに行くのかを決める必要があります。

長続きするカフェの特徴は?注意すべきポイント

getty_rm_photo_of_waiter_coffee

 

出典:http://cures4heartburn.com

新規でカフェ開業したうちの約50%が1年後に、そして70%が3年後に閉店してしまうという現実があります。

大切なのは、カフェを開店させてからです。ましてや現在は、コンビニでも美味しいコーヒーやケーキが手軽に味わう事ができるようになり、お客様も目が肥えているため、どうすればリピータを増やすことができるのかをしっかりと考える必要があります。

そのためにも、他のカフェを見て歩き新鮮な発見を取り入れるなどして目指す店作りのイメージへとつなげ、しっかりとした技術と経営力、それにプラスアルファで創造力を身につければ怖いものはありません。

カフェ開業の夢の実現に向けて

夢に描いていたカフェの開業の実現は、それほど大変なことではありません。大切なのは継続していくことです。

開業の前にしっかりリサーチした上で慎重に開業し、開業後もオーナーとしての自覚を持ち絶えずお客様のことを考えて、その時々に合った工夫を施していけば、長く続けられることと思います。

ぜひ「カフェ開業」という夢に向けて、一歩を踏み出してみてください。

 

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」