> > > 【神戸大学・小川進のイノベーション②】企業が気づきにくいユーザーイノベーション
起業tvカレッジ

起業tvカレッジ

【神戸大学・小川進のイノベーション②】企業が気づきにくいユーザーイノベーション

マーケティング・イノベーション研究の第一人者である、神戸大学大学院経営学研究科の小川進教授に、イノベーションについてお話しいただきました。

世界的に広く知られるイノベーション研究者であり、また、絵本やアニメーション動画など新しい形でマーケティングの普及を図る小川教授。

今回は、著書『ユーザーイノベーション』から、「企業が気づきにくいユーザーイノベーション」について、具体的な事例を用いながらわかりやすく解説していただいています。

スーパーのカートやマスキングテープといった身近なものから、ユーザーイノベーションについて考えてみましょう。

小川進教授の経歴

1998年 米マサチューセッツ工科大学(MIT)で経営学博士(Ph.D)を取得。帰国後、神戸大学大学院経営学研究科助教授。
2003年 同研究科教授。

イノベーション研究の分野で世界的に知られる業績をあげている。日本語でエッセンスを要約している著書は『ユーザーイノベーション』(東洋経済新報社)。ユーザーイノベーションのエッセンスをアニメーション動画化したユーザーイノベーションストーリー』は英語版を含め世界中の人たちに見られている。経営書の書評でも知られ、書評後にベストセラーになった書籍も多い。

企業が気づきにくいユーザーイノベーション

理由として考えられるのは、以下の2つがあります。

注意しないと気がつかない(おもちゃにしか見えない)

頼みもしないのに持ち込まれる

小川進教授のマーケティングについての動画はこちら

ogawa-e1442225325687-2

出典:http://kigyotv.jp/college/marketing/

【小川進のマーケティング入門①】マーケティングの原点(前編)

【小川進のマーケティング入門②】マーケティングの原点(後編)

【小川進のマーケティング入門③】マーケティングで大切なこと

【小川進のマーケティング入門④】マーケティングの打ち手(前編)

【小川進のマーケティング入門⑤】マーケティングの打ち手(後編)

 

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

起業tvカレッジ目次

■キャリア・就活

■法務労務税務

■設備購入・支出

■資金・会計

■ビジネススキル

IPOカレッジ

IPOカレッジ
IPOカレッジ 一覧を見る

お問合せ

タイアップ・広告・取材依頼について

NEWS
INTERVIEW
COLLEGE
新着記事
月間閲覧数ランキング
  • すべてのビジネスパーソンに、アントレプレナーシップを。株式会社アントレプレナーファクトリー
  • enfactv