> > > ミャンマーのバス業界に彗星が走る 若き女性起業家 Thet Mon Aye
トレンドニュース

トレンドニュース

ミャンマーのバス業界に彗星が走る 若き女性起業家 Thet Mon Aye

ミャンマーの彗星 Thet Mon Aye氏

ミャンマーの長距離バス業界を彗星の如く駆け抜ける、一人の若き女性起業家がいます。

その名は、Thet Mon Aye氏、28歳です。

ミャンマー国民にとって最もポピュラーな交通手段であるバス。その一方で、チケットを取るために窓口に何時間も並ぶことは当たり前でした。

彼女は、あまりにも不便すぎる現状を変革しようと、ネットから気軽に予約できるサービス”Star Ticket”をスタートさせました。

起業家としても、また同性愛者としてのプライベートでも注目される彼女の姿を追いました。

thet-mon-aye-profile-e1446433166729
出典:www.dealstreetasia.com

ミャンマー 急成長市場としての魅力

ミャンマーでは、長年に渡りアウン=サン=スーチー氏が率いる国民民主連盟(NLD)と軍部との対立関係が根強いうえ、北部カチン州やシャン州の中国国境付近などでは少数民族と軍の間で紛争が続いています。
20150714_myanmar_large_580
出典:asia.nikkei.com

そのため、世間では政治的に不安定という印象が根強く、決して安全な国とは言い切れないかもしれません。

しかし実は、大半の州では治安は良く、また経済の民主化に伴い、各国からの経済制裁が緩和されたことで、市場としての価値は高まりつつあります。アジアをはじめ、アメリカやヨーロッパの大企業が進出を目指す今最もホットな市場の一つなのです。

事実、日本からも、3大メガバンク(三菱東京UFJ、三井住友、みずほ)をはじめ、金融やインターネットなど、あらゆる業種が参入しています。

生い立ち・キャリア

Thet Mon Aye氏のキャリアは、実に華々しいものです。

Thet Mon Aye氏は、かつてのイギリス統治時代の面影を残すミャンマーの旧首都・ヤンゴン生まれました。

シンガポールで最初に設立された理系大学Singapore Polytechnicを卒業し、その後、名門ロンドン大学の中でも最初に設立された高等教育機関University College London (UCL)で計算機科学を専攻しました。

そして、2013年にミャンマーに帰国し、ソフトウェアを開発するIgnite Software Solution社を立ち上げ、”Star Ticket”のサービスを開始。瞬く間にバスユーザーたちに浸透します。
スクリーンショット 2016-04-25 16.51.10
出典:www.ignitemyanmar.com

また、彼女は2016年にForbesが選んだ“30 Millennials Under 30 In Asia Who Are Changing E-commerce And Shopping”(イーコマースとイーショッピングを変革する、アジアの30歳以下の若き起業家30人)にも選ばれています。
名実共にアジアを代表する若手起業家の一人なのです。

 

プライベートでは、女性のパートナーとシビルユニオン(法律婚と同様または類似する法的権利を認められているカップル)の関係を結んでいます。

“自分のやりたいことを自由にやる”というThet Mon Aye氏らしい選択です。

“Star Ticket” 画期的な2つの特徴

2014年にスタートした国内長距離バスのオンライン予約サービス“Starticket”は、2つの点で画期的なサービスでした。

 

① オンラインからの予約

1つ目の画期的な点は、窓口に並ぶ必要がなくなったことです。

車社会のミャンマーでは、バスは移動のためのもっとも身近で重要な手段です。しかし、”Star Ticket”以前はオンライン予約サービスがなかったため、チケットを購入するためにわざわざバスターミナルまで行き、長蛇の列に並ばなければなりませんでした。

特に毎年4月のソンクラーン(東南アジアの祝日)の時期は混雑がひどく、仮にバスの発車がAM10:00だとしても、深夜・早朝から列に並び、それでもチケットが取れないこともありました。
スクリーンショット 2016-04-25 14.05.48
出典:www.starticket.com.mm

しかし、”Star Ticket”を使えば、手元のPCやスマホからバスが予約できます。また、空席状況も一目で分かります。これらの利便性は、バスユーザーを何時間も列に並ぶストレスや、席が取れない不安から解放しました。

 

② オフラインからの予約

“Star Ticket”が画期的だったもう一つの点は、国民が慣れ親しんでいるコンビニへサービスを導入できたことです。
08._one_of_the_abc_conveneint_stores_in_downtown
出典:yangon.coconuts.co

ミャンマーでは、まだオンラインサービスがそれほど浸透しておらず、リアルな店舗でもチケットを購入できるシステムがサービスの普及には不可欠でした。
そこで、国民の多くが頻繁に利用する大手コンビニチェーンでもチケットを購入できるようにすることで、ネットを介さずとも予約を可能にしました。

オンラインとオフラインを繋ぐアプローチで、バスユーザーの苦悩を解決したのです。

ミャンマー市場 ”既存×既存=新しい価値”

Thet Mon Aye氏は今後も、ミャンマー全体をネットワークでつないでいきたいと考えています。

“Star Ticket”ではバスとコンビニという全く異なる業界を繋ぐことに成功しました。
ミャンマー市場はまだ開かれたばかりです。新進気鋭の若手起業家たちが、既存業界×既存業界の繋がりを作ることで、次々に新たな価値が作られていくことでしょう。

Thet Mon Aye氏のような若い起業家の活躍に、要注目です。