> > > 2013年上場、株式会社オウチーノ~起業のきっかけは姪の上京
トレンドニュース

トレンドニュース

2013年上場、株式会社オウチーノ~起業のきっかけは姪の上京

インターネットを利用した、全国の新築マンション・一戸建て、中古マンション・一戸建ての住宅情報等を提供するオウチーノ。時流の変化に気づいて独立、その後上場まで果たしたプロセスは知っておく価値があります。

今回はオウチーノについてご紹介します。

きっかけは姪の上京

”(姪が上京し、新居を探すということになり)雑誌の発売当日に4つほど物件を見繕って現地に足を運んでみると、驚いたことに4物件ともすでに下見客が来た後だった。調べると、当時すでに契約者の3割が携帯経由で物件情報を入手していることがわかり、衝撃を受けたんです”

もともと住宅情報誌『CHINTAI』で編集部長をしていて、パソコンもあまり触らない人だったようです。しかし、物件情報が「紙からネットへにシフト」すると予見し、社内で提案したものの、受け入れられずに独立、起業したという経緯があります。

現在の事業形態になるまで

maxresdefault (1)

その後、オウチーノという名称になるまでに、以下の積み重ねがあります。

2003年4月 に株式会社ホームアドバイザーを設立しました。 場所は、東京都中央区、この時の資本金は、1000万円です。その1年後、2004年4月には、新築マンションサイト「HomePLAZA」をオープンしました。

2005年9月に、「HomePLAZA」には、新築一戸建て及び土地情報の掲載を開始しました。2005年11月に、業務拡張のため、本社を東京都港区(芝大門)へ移転し、さらに、現在2014年7月以降は、業務拡張のため、本社を、東京港区に移転しています。

2007年1月 広告代理業「DUAL BRAIN」の営業を開始し、2月には、大阪支社を開設しました。このあと、現在の名称でもあるO-uccinoオウチーノの中古サイトを、2008年5月にオープンしました。

2010年10月には、賃貸サイト「Cariruno(キャリルーノ)」をオープンし、2011年11月に新築サイト「HomePLAZA(ホームプラザ)」を「新築O-uccino(オウチーノ)」へ名称変更し、「O-uccino(オウチーノ)」ブランドに統一いたしました。

2013年4月 愛知県名古屋市中区に名古屋支社を開設しました、2013年12月に、東京証券取引所マザーズへ上場し、現在にいたります。

住宅情報業界に革新をもたらすサイトづくりへ

”当社の理念は『家の購入をギャンブルにしない』。それは、業者が十分な情報を開示せずに、住宅という人生最大の買い物をさせるという悪習が業界に残っていることに対するアンチテーゼ。私にはそれを変えることは絶対に正しいという信念があった。その“思い”に情熱を持った仲間が集まってくれた”

従来のやり方に疑問を持ち、率先して行動することで周囲がついてきたという井端氏。社長がネットに詳しくなくても、社長の想いがあれば専門家が寄ってくるそうです。

まとめ

”企業として進化して行くためには、「絶え間ない革新と前進」を、スピード感をもって成し遂げることが不可欠”

2014年12月期の売上は減少し、経常利益はマイナスとなっているオウチーノ。時代の変化に対応し続けることはできるのでしょうか。ぜひ注目しましょう!

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」