> > > 健康管理をもっと身近に~エムティーアイがクライム・ファクトリーを子会社化
資金調達ニュース

資金調達ニュース

健康管理をもっと身近に~エムティーアイがクライム・ファクトリーを子会社化

4月23日、株式会社エムティーアイは、クライム・ファクトリー株式会社の子会社化を実施。相互の連携を強化することによって、事業展開をより積極的かつ機動的に行っていく見込み。

ライターの視点

エムティーアイはクライム・ファクトリーと 2014 年9月に資本提携を開始し、同年 12 月には同社との協業をさらに推進させる目的から小会社化しました。

特に、今後市場規模が大きく成長性が高い分野と期待される「ヘルスケアサービス事業」に対して力を入れるようです。

 

今回子会社となったクライム・ファクトリーは、生活を快適にするというビジョンのもと活動しています

同社ではパソコンの役立つ情報、Web制作、ITツールの作成、業務支援等を通して、顧客の豊富なアイデアを形にするサービスを提供しています。

rp_20140918_mti_01.png

 

一方で、親会社となったエムティーアイは、「音楽」「ヘルスケア」「電子書籍」「生活情報」「エンターテインメント」など、毎日の暮らしを楽しく便利にする多彩なサービスを、モバイルサイトやアプリを通じて提供しています。

 

いち早くスマートフォンでのサービスの提供を開始するとともに、魅力的なサービスを提供するための継続的な取り組みや積極的なプロモーションを行ったことで、スマートフォン有料会員数は拡大傾向が続いています。

1752146.pimg

テレビCMでもお馴染みの、女性の健康情報サイト『ルナルナ』で培ったノウハウを活かし、男女問わず幅広い年代の人々の健康をサポートする様々な新サービスの開発に取り組んでいます。

 

中でも、活動量計や心拍計などで計測した健康データを、スマートフォンで管理する機器連携サービスは注目度も高く、今後の成長が期待できる分野です。

 

さらに、がんや生活習慣病・体質に関する遺伝子解析サービスの提供することによって、高額かつ難解なイメージの治療を、スマートフォンやPC のWebから手頃な価格で実施でき、どんな病気になりやすいタイプかという傾向とリスクを知ることができます。

 

今後は、病気の予防という点に着目し、多くの人の健康のサポートをして行ってくれるはずです。

今回の子会社化によって、さらに人々の健康意識を高めていってくれることに期待しましょう!

 

会社概要

株式会社エムティーアイは、スポーツ選手のコンディションや練習メニューなどを管理するデータベース「CLIMB DB」を開発・運用している。「音楽」「ヘルスケア」「電子書籍」「生活情報」「エンターテインメント」など、毎日の暮らしを楽しく便利にする多彩なサービスを、モバイルサイトやアプリを通じて提供している。設立は1996年、本社は東京都新宿区にあり、代表取締役は前多 俊宏氏である。

 

「ルナルナ」についてはコチラ

プレスリリースはコチラ