現在では、新卒の3割が転職すると言われています。転職についてマイナスのイメージを持つ方もいると思いますが、転職をきっかけに、より充実した人生を送っている方も多いようです。
今回は、株式会社ビズリーチが運営する、若者の転職支援のための「キャリアトレック」というサービスについて紹介します。

「人生が変わった」と言ってもらえるサービスを

 
shinohara
出典:https://www.bizreach.co.jp/recruit/newgrads/internship2015s/business/
20代社会人向けレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」のプロデューサーである篠原孝明氏。若いころは、最短速度で成長しようと、フリーランスとして活動していました。しかし、全てを自分一人で行うことは結果的にスピードが遅くなると思うようになり、優秀な仲間とサービス作りができる環境がないかと探し始めました。
そして、22歳のとき、グリーでメディア企画ディレクターの募集があったのをきっかけに転職。入社してからは、新しい仕事に圧倒される日々を過ごす一方で、新しい環境で新しい機会を得て人生が変わった感覚があったようです。
自分自身が転職をきっかけに「人生が変わった」という経験をしたからこそ、周りの人にも同じような機会を提供できるような事業に携わりたいと考えるようになりました。
そんな思いから、ライフイベントに関わった事業でこれから大きくなっていくフェーズにあった株式会社ビズリーチへの転職を決めました。

20代向けレコメンド型転職サイト

スクリーンショット (101)
出典:https://www.careertrek.com
キャリアトレックは、ユーザーの基本情報とキャリアの志向性に関する診断テストの結果をもとに、企業とのマッチングを行うサービスです。ユーザーと似た傾向にある他のユーザーの応募動向やサイト利用動向を分析して、求職者の潜在的ニーズを掘り起こす仕組みになっています。
キャリアトレックには、一般的な転職サイトにある求人検索機能がありません。求職者はレコメンドされた求人から自分に合う仕事を探すという方法をとるため、自分の先入観にとらわれない多くの選択肢から求人を探すことができます
ユーザーは気になる企業を直感的に選ぶことで、レコメンドの精度が向上します。繰り返し使っていくことで、より自分にマッチした企業に巡り合える可能性が広がっていく仕組みです。

やりがいを感じられる場所で仕事を

20150830233057
出典:http://ryo616suke.hatenablog.jp
20代の転職活動理由として最も多いのは、就職活動の失敗を取り戻したい、ミスマッチを解消したいという内容です。明確な動機・目的が定まっていないまま会社選びをしてしまったり、入ってみたらイメージと違っていたということが多いようです。
また、20代で転職するメリットとして、異業界・異職種に転職できるということが挙げられます。
就職してすぐに転職するのは、仕事の中身を把握しきる前に決断してしまっていると感じる方もいると思いますが、自分が本当にやりがいを感じられる仕事に就いて、そこで経験を積んでいく方が良い場合もあるのではないでしょうか。

まとめ

学生の段階で、社会に出るとどんな仕事があるのか、どんな業界のどんな仕事が向いているのかを深く知るのは難しいのが現状です。そのため、企業と学生のミスマッチが起こってしまうことはある意味、当たり前のことなのかもしれません。
より自分に合った仕事を見つけたい方にとって、「キャリアトレック」は非常に役立つサービスと言えるでしょう。
 
キャリアトレックについての詳細はこちら
 
<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

おすすめの記事