> > > インターンが大人気!前年比約300%のメディア事業を行う「Speee」とは?
トレンドニュース

トレンドニュース

インターンが大人気!前年比約300%のメディア事業を行う「Speee」とは?

あなたが仕事を選ぶとき、何を基準にしますか?

仕事の内容、給料、社風など、その基準は人それぞれです。いずれにしても、入社前にしっかりと確認しておく必要がありますが、それらを事前に確認するための1つの手段として、「インターン」があります。

今回は、インターンが人気の株式会社Speeeについて、その魅力をご紹介します。

Speeeとは?

about-photo-gllry-01

出典:http://speee.jp/#about

Speeeは、2007年11月に創業し、モバイルSEO事業からスタートしました。その後、アプリ専業の子会社設立などを行ってきました。

スマートフォンアプリの次世代スタンダードを生み出すべく、第一弾として音楽ストリーミングサービスをローンチしたり、医療領域にも新規参入するなど、様々な事業を作り出しています。現在は社員が200名を越え、急成長している企業です。

インターネットビジネスは成熟していると思われていますが、まだまだ発掘されていない巨大なチャンスは潜んでいます。Speeeは、短期的でなく中長期的な目線で永続的に成長していくために、社会に存在する様々な機会や課題を発見し、解決する存在であり続けたいと考えています。

その実現に向けて、経営陣と社員が一体となって世界水準を目指し、新規事業のアイデア創出とそれを実行していくメンバーの育成を図りながら取り組みを続けています。

平均年齢が28歳というバイタリティあふれる会社である点にも注目れています。

事業内容は?

 

現時点では、事業の柱として次の3つを中心に取り組んでいます。

⒈Webマーケティング事業

SEOコンサルティングや広告配信プラットフォームの運用を行うトレーディングデスク事業など、企業のWebマーケティングを支援するB2B事業です。対前年比で、約130%の成長をしています。

⒉インターネットメディア事業

B2C事業で、個人が持っているマンション・家・土地といった不動産について、優良な不動産会社から一括で査定を受けられるサイト「イエウール」など、複数のインターネットメディアを運営しています。対前年比約300%の成長率となっています。

⒊新規事業

上記以外に複数の事業を生み出していますが、現在は医療領域にも大きな可能性を感じ取っており、グループ会社を設立して事業をスタートしています。医療以外にも海外事業など、複数の可能性を見据えています。

 

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

1 2