> > > 動画制作専門クラウドソーシング事業「Crevo」を運営!PurpleCowってどんな会社?
トレンドニュース

トレンドニュース

動画制作専門クラウドソーシング事業「Crevo」を運営!PurpleCowってどんな会社?

PurpleCow株式会社は、動画制作とデザインのクラウドソーシング事業を運営するベンチャー企業です。

今回はこの会社の事業内容と採用情報についてまとめました。

ビジネスプランコンテストで最優秀賞

柴田憲佑氏が、新卒で入社したソフトバンクで起業を考えるようになり、ビジネスプランを具体化させた後、あるビジネスプランコンテストで最優秀賞を受賞しました。

これがきっかけとなり、2012年6月、PurpleCow株式会社が設立されました。

2つのクラウドソーシング事業を運営

PurpleCowは、動画制作専門クラウドソーシング事業「Crevo」と、デザイン専門クラウドソーシング事業「designclue」を運営しています。

動画やデザインを発注したいクライアントと、世界中の動画クリエイターやデザイナーをマッチングするプラットフォームの運営です。

クラウドソーシングが個人への外注をしやすくする

クラウドソーシングは、企業にとって新たな外注方法です。これまでは企業への外注が中心だった発注企業に対して、「個人」へ外注する新しい方法を提供しています。

例えば「Crevo」には、世界中に500名の動画クリエイター、ナレーター、ディレクターが登録しています。

そして、高いクオリティの動画の制作価格が、30秒動画で18万円から制作可能といった低コスト化を実現しています。

自律的で主体的に行動できる人材を求めます

PurpleCowの採用では、学生のインターンを募集しています。仕事内容は、「Crevo」における営業やプロモーション、そしてマーケティングです。

インターンを希望する学生の方には、将来の起業を考えている方や、WEBサービスの立ち上げに関心がある方を望みます。

また、自分で考え、自分自身で主体的に行動できることや、自分自身で稼ぐ力を身につけたいと考える人材を求めます。

そして、WEBサービスが好きで、仕事を最後までやりきる気力のあるタフネスさも必要です。勤務地は、東京都港区六本木です。

採用サイトはコチラ

動画広告は今後も伸びる傾向にある

いま、マーケティング市場では動画の活用が注目を集めています。

国内の動画広告の市場規模は、2012年の40億円から2013年は132億円と3倍に急拡大しています。

PurpleCowが運営する「Crevo」にとって、市場規模の拡大は大きな追い風となると思います。

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

<PR>5か月でPVが10倍に!『起業.tv』をさらにグロースさせるための学生インターン募集!