> > > 学部卒で年棒400万円以上!VOYAGE GROUPってどんな会社?
トレンドニュース

トレンドニュース

学部卒で年棒400万円以上!VOYAGE GROUPってどんな会社?

株式会社VOYAGE GROUPは、インターネット領域において、ポイントを活用したオンラインメディアを企画・運営するメディア事業と、広告プラットフォームを運営するアドテクノロジー事業の2つを主力事業とする上場企業です。これまでにどういった経緯で会社が設立され、成長してきたのでしょうか。

設立の背景

1999年10月、インターネット関連事業を目的として、株式会社アクシブドットコムの商号で設立され、懸賞情報サイト「MyID」のサービスを開始しました。創業者は尾関茂雄氏です。2007年1月、ポイント交換サイト「PeX」を運営する子会社を設立し、2008年6月には検索連動型広告の導入支援事業を運営する子会社を設立しています。

2011年10月、商号を株式会社VOYAGE GROUPへ変更し、2014年7月には東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場し、現在に至っています。

事業内容

VOYAGE GROUPの事業内容は、メディア事業とアドテクノロジー事業を主力事業としています。
メディア事業の具体的な事業内容は、主にポイントを活用した「ECナビ」「PeX」「リサーチパネル」等のメディアを企画・運営しており、2014年3月末現在で、登録会員数は406万人、累計ポイント発行額は100億円相当額を超えるインターネットポイントサイトとなっています。主な収益源は、提携ショップでのショッピングやスポンサーサイトへの訪問や資料請求等に応じた手数料や広告掲載料となっています。

また、アドテクノロジー事業の事業内容は、SSPと呼ばれるインターネット媒体社の広告収益を最大化させるための広告プラットフォームを用いて、さまざまなアドネットワーク等と連携し、オーディエンス単位で広告収益が最大化されるように最適化された広告を自動配信し、あわせてコンサルティングサービスも提供するものです。この事業の主な収益源は、広告収益となっています。

他社との違い・特徴

VOYAGE GROUPが属するインターネットに関わる業界は、製品やサービスの新陳代謝が激しく、一般的にプロダクトサイクルが短い傾向にあります。こうした環境の中で、VOYAGE GROUPは既存事業の成長を図るだけではなく、さまざまな新規事業に取り組み続けることが重要であると認識しており、中長期の競争力確保につながる事業開発のノウハウ蓄積を積極的に行い、事業開発に取り組んでいます。

業績面では、創業以来2014年9月期決算まで15期連続増収を続けています。そして、2014年には株式上場に伴い約25億円の資金調達にも成功し、さらなる飛躍に向けて財務基盤も整っています。

採用情報

VOYAGE GROUPの人材採用は、業績の拡大に伴って、積極採用を展開しています。新卒採用では、総合職(セールスプランナー、コンテンツプロデューサー、ディレクター、webデザイナー、コーポレート)、エンジニア職(アプリエンジニア、インフラエンジニア、データサイエンティスト、データベース管理者)を募集しています。

待遇面では、専門卒や学部卒の学歴では年俸408万円で、これとは別に会社から半径2km以内に賃貸住宅を借りると毎月5万円住宅手当が支給されます。かなりの好条件と認識できると思います。

VOYAGE GROUPは挑戦する企業文化の醸成を課題と捉えており、これから入社してくる人材に対しても、積極果敢に事業に挑戦していく姿勢を求めています。

採用情報はコチラ

まとめ

VOYAGE GROUPは、ビジネスとして成立しそうな事業にいち早く参入し、それを形にすることで売上高150億円(2014年9月期決算)の規模まで急成長を遂げてきました。

ただし、VOYAGE GROUPが手掛けるビジネス領域は「インターネット」と「広告」という変化が激しく、参入障壁が低い業界です。

つまり、常に新たなライバルが出現する業界でビジネスを展開しています。それを認識しているからこそ、これから入社する社員に対しては、積極果敢に新たな事業に挑戦し、新たな収益源を創出していくことが求められていると思います。