> > > 低予算でカッコイイ家がつくれる!「設計士とつくる家ネットワーク」アーキテクトネットが資金調達を発表
資金調達ニュース

資金調達ニュース

低予算でカッコイイ家がつくれる!「設計士とつくる家ネットワーク」アーキテクトネットが資金調達を発表

2015年9月8日、株式会社アーキテクトネットは、8月にICJファンドから資金調達を行っていたことを発表した。調達した資金は、各地で高い評価を得ている「設計士とつくる家ネットワーク」というアプローチを全国に拡げ、さらなるサービスの認知と、サービス内容の拡充に充てられる見込み。

ライターの視点

アーキテクトネットは、設計士と直接相談して低予算で住みやすくてカッコイイ家が建てられる、全国規模のネットワーク「設計士とつくる家ネットワーク」を展開している。このサービスでは、各地で高い実績と満足度を誇る住宅会社と提携している。

設計士と直接相談して設計・建設するという手法により、モデルハウスの運営費用や営業スタッフの人件費を削減でき、低予算で満足度が高く「カッコイイ」マイホームの建設が可能となった。

czMjYXJ0aWNsZSM0Mjc2MiMxNDgyNDMjNDI3NjJfQm1reUhYaUh4Zi5wbmc

出典:https://www.value-press.com/pressrelease/148243

今回の資金調達は、「設計士とつくる家ネットワーク」が確実に消費者のニーズを捉えているものである点と、代表取締役である田代大介氏のこれまでの経験を踏まえた上での決断だと考えられる。

czMjYXJ0aWNsZSM0Mjc2MiMxNDgyNDMjNDI3NjJfeFNCUkZpdk5Zay5naWY-2

出典:https://www.value-press.com/pressrelease/148243

「家」というのは一生涯で最大の買い物である。そのため、失敗はしたくない。しかし、わからないことも多く、何から手をつければ良いのかがわからない方も数多く存在している。

しかしこのサービスを使えば、設計士が、お金のことや土地のこと、間取りデザインのこと、なんでも答えてくれるため、納得して家をつくることができる。また、設計士が、予算や土地などの要望から最適なプランを無料で設計してくれるのも魅力の1つである。

img_01-2

出典:http://www.sekkeishi.jp/company/

そして、アーキテクトネットの田代代表は、薬剤師の資格を持ちながらも人材コンサルティング会社に入社した、異色の経歴の持ち主である。在職中は、30業種、述べ100社以上のコンサルティングを手掛け、全社売上No1、新規事業立ち上げの実績あげるほどの実力を発揮した。

その後会社設立をし、住宅業界に特化したサービスを提供開始。住宅会社・リフォーム会社・不動産会社を中心に売上10億円を突破する経営コンサルティングを得意とし、特に新規事業の立ち上げを強みとしてきた。

そのように、住宅業界について詳しい田代氏が率いるアーキテクトネットに、計り知れない可能性を感じたのではないだろうか。

 

「設計士とつくる家ネットワーク」のページ上では、いくつかのお客様レポートが掲載されている。どれもこれも、アイディアに富んだユニークな家ばかりである。

理想とする一軒家のイメージがある方は、ぜひこのサービスを使って、低価格で満足度の高い家をつくってみてはいかがだろうか。

 

会社概要

アーキテクトネットが運営する「設計士とつくる家ネットワーク」は、全国で設計士が直接お客さまと相談して設計・建築を行なう体制を整えており、各地で高い実績と満足度を誇る住宅会社と提携している。

本社は東京都渋谷区にあり、代表取締役は田代大介氏である。

 

「設計士とつくる家ネットワーク」についての詳細はこちら

プレスリリースはこちら

 

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

株式会社アントレプレナーファクトリー

Rina Takada

神戸大学経営学部卒業。SEOを中心に、メディアの改善に挑む。現在は東京に移り、LINE LIVEにおいて新たな挑戦を行う。

このオーサーに問い合わせする