> > > Salon-de-shioriel・的場シオリ氏が考える「サロン運営で大切にすべきこと」とは?
トレンドニュース

トレンドニュース

Salon-de-shioriel・的場シオリ氏が考える「サロン運営で大切にすべきこと」とは?

あなたの好きなものは何ですか?

自分が何を好きなのか、深く考えたことはあるでしょうか。

今回は、Salon-de-shiorielの的場シオリ氏から、自分が好きなもので他の人を幸せにする方法のヒントを得てみましょう。

ターニングポイントは友人との出会い

ターニングポイントは、趣味が同じ友人と出会って。

そこから彼女の好きなものだったりとか、旅行だったり習い事だったりを一緒にさせてもらって。

そうしていくうちに自分の好きな事が分かっていって。

その流れでポーセラーツに出会って、出会ったときは「これだ」と思いましたね

 

彼女は大学卒業後、航空会社で勤務したのちクッキングスタジオに転職し、キャリアを積んでいました。

そこでの出会いが、彼女を変えたのです。

自分の好きなものを知ることは、新しい一歩を踏み出すきっかけになることがあります。

コンセプトはかわいいものを追及すること

スクリーンショット 2015-06-30 10.06.13

出典;http://ameblo.jp/salon-de-shioriel/

 

コンセプトとか経営理念っていうのは、ざっくりなんですけれども、かわいいものを追求していく追求心というか。

あとは日常的に刺激的に。

日常に刺激を与えることをコンセプトにサロンづくりやレッスンを行っています

 

女性は誰しも「かわいいもの」が好きなのではないでしょうか。

そのため、レッスンスイーツというお茶菓子を出したり、かわいいものがあったらサロンに飾ってみることで、「かわいい」のモチベーションを上げているといいます。

大切にしている言葉

 

o0800060012904308736

出典:http://ameblo.jp/salon-de-shioriel/

 

サロンを運営するにあたって私がすごい尊敬している先輩から「お金を頂いてレッスンをしている以上、サロンとか作品だけじゃなくて自身にも価値がいけないといけないんじゃない?」と言われたことがありまして。

それ以降はお洋服だったりとか食事に行く場所だったりとか、購入するものだったりとか、「かわいい」に気を使っています

 

サロンの雰囲気や作品だけが、通う理由になることはないでしょう。

そこにいる人が魅力的であるからこそ、人々が集まってくるのです。

彼女はその言葉をきっかけに、自分の価値を高める努力を今も続けているのです。

まとめ

私がポーセラーツに出会った時の感動を伝えられたらなっていう想いで、「初心忘るべからず」です。

自分でもたくさん作品を作って、自分が何で起業したかっていう初心を思い返してからうまくいくようになったかなと思います

 

現在何か一生懸命に取り組んでいることがある人は、一度立ち止まって初心を思い返してみてください。

そうすることで、自分がしたいことや好きなこと、目指すべき方向はどこなのかがはっきりしてくることでしょう。

彼女のように、人との出会いを大切にして、自分を磨き続ける女性が、これからの社会を明るくしていってくれることを期待します。

 

Salon-de-shiorielについて詳しく知りたい方はこちら

 

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」