> > > レコミィ・兪 氏『本当に欲しい情報を人々に提供するために』
起業tvスペシャル動画

起業tvスペシャル動画

レコミィ・兪 氏『本当に欲しい情報を人々に提供するために』

今回取材したのは、レコミィ代表のユ ジェソン氏です。

9f531169cdf37913a4007291864ab318bfe77b64

様々な「おすすめ」情報をランキング形式でアップし、共有しあうソーシャル・キュレーション・サービスを提供していく予定です。

(インタビュアー:荒木優子)

経験・考え

国際性を生かして情報収集

P1070019

 

-学生時代の過ごし方と卒業後のキャリアについて教えていただけますか?

学生時代はバイトか寝てばっかりの地味な生活でした。

卒業後、3社ぐらいをWebデザイナーとして転々としている中で、

仕事をしながらこれなら一人でも食べていけるという自信がどこかにあり、起業を目指しました。

まずは「ワーキングビー」というフリーWebデザイナーの活動を始めました。

Webデザインでクライアントが出せるお金が10万だとしたら、個人がそれを請け負う場合はそれがそのまま個人の儲けになります。

しかし会社だと人件費や維持費などのお金がかかってしまうのでどうしても値段がWebデザイン料に上乗せされ、高額になってしまいますよね。

そういったギャップを少しでも小さくしたいという思いから、その活動を始めました。

 

-レコミーというサービスで起業しようと思った理由を教えてください。

ネイバーまとめみたいなものをランキング化したらユーザーが本当に欲しい情報にたどり着きやすいのでは?という考えからレコミィを始めました。

 

-レコミーを作る上で苦労したことは何ですか?

プログラマーとのやりとりですね。

彼らは韓国で学生をしていますし、資金もない状態でお互いの時間も限られている中、開発を進めていくのに時間がかかっていました。そのため、今も開発中です。

 

-仲間はどのようにして集めたのですか?

今一緒に働く韓国にいるプログラマーとは私が日本に来てからしばらく連絡を取っていませんでしたが、たまたま彼らと同じ業界で働いていることをツイッターで知りました

ツイッターでやりとりした後に二人で何かできないのかなという話になりレコミーを創りました。

仕事観・職業観

就職と起業では、得られる経験が違う

P1070010

 

-事業をする上で影響を受けた人は誰でしたか?

ソフトバンクの孫正義さんです。

孫さんのプレゼン、百年ビジョンを聞いて人生観が変わりました。

そこからワーキングビーやレコミィも生まれてきました。

 

-起業と就職との違いは何だと思いますか?

責任の違いとビジョンの持ち方だと思います。

既存の企業や団体に入って世の中を変えたいというのももちろん良いと思います。

起業して自分の思っているものを自分の手で作り上げたいとか、こだわりの違いだと思います。

世の中にないものを作るときに、自分で一から作り上げたほうが個人的に気持ちいいものだと思いますし、それが成功した時に心からやりがいを感じられると思います。

就職することによって得られる経験と起業することで得られる経験は違いますし、一概にどちらがいいなどはないと思います。

 

-学生起業家についてどう思いますか?

インフラが構築されて、日本も起業しやすい環境になっているので学生起業家が増えることはとてもいいことだと思います。

デメリットは経験の薄さ、人脈だと思います。

理論上でできるものとできないものがありますし、困難にあったときにどういう風に対応するかは経験がないと難しいものがあると思います。

メリットは、若いぶんだけ失うものは少ないこと。

何度でもチャレンジできる環境は羨ましいです。

将来

「いかにユーザーに役立つか」を追求する

P1070004

 

-どんな人材に来て欲しいと考えていらっしゃいますか?

ビジョンを共有できるポジティブな人

私の考えるビジョンはレコミィによって新たな価値観の発見と共有のできる場を作り上げることです。

役割は関係なくレコミィに魅力を感じて一緒にやりたいという気持ちさえあれば必ず役に立てるところがあると思います。

 

-レコミィのどういうところを推して行きたいと考えてらっしゃいますか?

UX(ユーザー経験)です。いかに新しい経験を与えられるか。

ユーザーがレコミィを使った時に「なんかこのサービスは他と違うな」という印象を与えることができれば、そこで差がつくと思います。

競合はあえて言うならネイバーまとめですね。

 

-将来の展望を教えてください。

今年中にベータオープンをする予定なのでそれに向けてキラーコンテンツを作ることに集中しています。

キラーコンテンツはランキングに特化した、いかにユーザーに役に立つか、役に立たなくても、ユーザーがしょうもないけど面白いと感じるものを作っていきたいです。

現在記事はクラウドソーシング使ってライターさんに書いて頂いたりしていますが、今後はユーザーに書いてもらいたいという思いがあるので、それを誘導するために最初はれだけコンテンツを集められるかというところに集中しています。

 

-起業志望者に向けて一言お願いします!

それぞれ成功の意味は違うと思いますが、世の中自分が成功していると感じている人も少ないです。

だからまだ成功できていない過程の人間としてお互い頑張りましょう。

 

 

<PR>5か月でPVが10倍に!『起業.tv』をさらにグロースさせるための学生インターン募集!