> > > ポケットメニューが資金調達に成功!~LINEの生活プラットフォーム化を加速
資金調達ニュース

資金調達ニュース

ポケットメニューが資金調達に成功!~LINEの生活プラットフォーム化を加速

2月17日、レストラン予約決済サービスの「ポケットコンシェルジュ」を運営する株式会社ポケットメニューは、LINE株式会社の投資ファンド「LINE Life Global gateway」から資金調達を実施した。調達額は明らかにされていない。調達した資金はLINEの各サービスとの連携等に充てられる見込み。

ライターの視点

LINEの投資活動が盛んですね。LINE Venturesが3minutesに出資したニュースもありましたが、ますます人々の生活プラットフォームに食い込んできそうです。

どんなに時代が変化しても、衣食住は人々の生活から切り離せないものです。
各分野で勢いのあるベンチャーと連携し、LINEというプラットフォームの範囲を広げようとしているのが、よくわかるニュースですね。

line-conference-tokyo-2014

ポケットメニューにとっても、LINEのプラットフォームを活用し、サービスの急拡大を期待しているはずです。プレス・リリースでは、今後「ポケットコンシェルジュ」の当該店舗を対象に、「LINE」に搭載されているモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」やタクシー配車サービス「LINE TAXI」などのサービスとの機能連携が予定されているとのこと。

両社の動向に注目しましょう!

会社概要

ポケットメニューは有名料理人やシェフが足繁く通うレストランのみを厳選し、掲載する予約・決済サービス「ポケットコンシェルジュ」を提供している。
設立は2011年、本社は東京都港区にあり、代表取締役社長は戸門慶氏である。

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」