> > > プラシーボ効果を活用して、ビジネスで結果を出すための3つの方法
トレンドニュース

トレンドニュース

プラシーボ効果を活用して、ビジネスで結果を出すための3つの方法

「プラシーボ効果」聞いたことありますか?

テレビや雑誌などで「プラシーボ効果」について見聞きしたことのある方は多いと思います。

このプラシーボ効果、上手に活用すればビジネスにも役立てられることをご存じですか?

今回は、プラシーボ効果の持つ力をお伝えするとともに、プラシーボ効果で仕事の効率化を図る方法をご紹介します。

プラシーボ効果とは?

placebo-effect

出典:www.frg.ie

プラシーボ(Placebo)とは、薬理的な作用のないニセモノの薬のことです。

プラシーボという呼び名は、「喜ばせる」を意味するラテン語“プラケーボー”に由来しています。

「薬を飲む」という行為によって、患者が安心したり満足感を覚えたりすることを目的としているため、この呼び名が定着しました。

 

プラシーボによって引き起こされる様々な作用を「プラシーボ効果」と呼びます。

何の変哲もない砂糖を「鎮痛剤だ」と思い込むことで、その砂糖を飲むだけで痛みがやわらいだり、胃のむかつきなどの副作用が起きたりするのです。

このように、思い込みによって生じる影響のことを、総じて「プラシーボ効果」と呼ぶようになりました

プラシーボ効果はこんなにスゴい!

bigstock_Happy_Mature_Man_Showing_Thumb_8167998

出典:www.thecolorectalinstitute.com

1954年の時点で、「鎮痛剤だ」と思い込ませたプラシーボを処方したところ、およそ3割の患者に症状の改善が見られたという報告がなされています。

原因こそ明らかにされていない部分はありますが、プラシーボ効果が起こることは実証されているのです。

プラシーボ効果が起こるのは、ニセモノの薬を用いた場合ばかりではありません。ここからは、驚くべきプラシーボ効果の実例をご紹介します。

 

1.プラシーボ効果でケガが治る!?

ある医療機関で、ニセの手術を行うという実験が行われました。

患者を手術室へ運んだだけで、実際には何ら治療をしていません。

しかし、「手術をした」と思い込んでいる患者には、ケガの回復が見られたといいます。

「ケガを治してもらった」という思い込みによるプラシーボ効果の例です。

wpid-wp-1420875075029

出典:isyourbodyaware.wordpress.com

2.プラシーボ効果で酔っ払う!?

ライム入りのトニックウォーターを「ウォッカだ」と思い込んだ状態で飲んだり、アルコールテイスト飲料を口にしたりすると、まったくアルコールを飲んでいないにもかかわらず酔っ払ったような行動をとってしまうといいます。

ある実験で、ノンアルコールビールを飲んだ時の脳の活動状況を調べたところ、飲酒した時と同様の反応を見せたそうです。

「お酒を飲んだ」という思い込みや、味覚の錯覚によるプラシーボ効果の例です。

 

3.プラシーボ効果で成績が上がる!?

「ここに集まったのは、優秀な教師とハイレベルな生徒のみ。あなたたちらしいやり方で、どこまで高みを目指せるか試してほしい。」

こう告げられたのは、たまたま抽選で選ばれた普通の学校の、これまた平凡な教師と生徒たちでした。

しかしながら、全校平均に比べ、2~3割も良い成績をおさめたといいます。

「自分たちならできる」という思い込みによるプラシーボ効果の例です。

仕事に活用して結果を出そう

Concept: Successful business trend. Happy talented businesswoman

出典:www.jenningswire.com

プラシーボ効果の威力は上記でお伝えした通りです。

このように、「良い仕事をしている」と思い込めば、どんどんビジネスで成果を上げることも夢ではありません。

ここでは、プラシーボ効果をビジネスに活用するための具体的な方法をご紹介します。

 

プラシーボ効果活用術①成功者のプラス発言を素直に受け止める

成功している人の「こうすれば必ず良い結果が収められる」という話を耳にしたら、聞いたままに実践してみましょう。

「成功している人が言うのだから、絶対にうまくいくはずだ」という思い込みとともに、プラシーボ効果として前向きに取り組むようになり、成果を上げるまで頑張れるようになることが期待できます。

tm-pilbox.global.ssl.fastly.net

出典:www.themuse.com

プラシーボ効果活用術②何かをきっかけに「うまくいくはずだ」と自分に言い聞かせる

ここ数日、仕事がうまくいかない…そんな経験をしたことはありませんか?こういうときこそチャンスです。

「もう何日も不毛な思いをしたのだから、今日こそは仕事の神様が味方になってくれるはず」と、自分自身に言い聞かせてみましょう。

具体的なきっかけを設けることで、思い込みの力も強まり、より確実にプラシーボ効果が発揮されることが期待できます。

 

プラシーボ効果活用術③部下への指示を工夫する

部下に指示を出す際、単に「この仕事をやっておいてね」と言うのではなく、「この仕事は重要な案件なのだけれど、『君ならできる』と思ったんだ。頼んだよ」と一言添えてみましょう

重要な仕事を任せることや、心から信頼していることを伝えることで、部下のやる気に火がつくはずです。

「自分はできる」と思い込ませ、良いプラシーボ効果を生むことができるでしょう。

成功者の言葉によるプラシーボ効果

プラシーボ効果を呼び起こす力がひそんでいるものとして、成功者の言葉は代表格と言えるでしょう。プラシーボ効果を生みそうな実業家の言葉を選んでみました。

 

フトバンク・孫正義氏

SoftBank CEO Masayoshi Son And Alibaba Chairman Jack Ma Attend SoftBank World 2014

出典:www.huffingtonpost.jp

他の人間にできることならば、同じ人間である僕にできないはずはない。僕はそう思うんです。
他の人間ができるのに、同じ人間の一人である僕にはできないとか、できないと思わなければいけないとか、そう思うことのほうが不自然じゃないですか。絶対におかしい

孫氏自身、「絶対にできる」という強い思い込みでプラシーボ効果を生み、成功をつかんだことをうかがわせる一言です。

 

私は自分の人生は波乱万丈ではあるけれど、やってる本人にしてみれば面白くて仕方がない人生だと思っています。
何度でも孫正義の人生をやりたい。たとえ無鉄砲だと言われても

こちらの一言からも、孫氏が困難さえも前向きに受け止めていることが感じられます。

“人生”という大きな枠にまでプラシーボ効果を与えられそうだと思わせてくれる一言です。

 

サイバーエージェント・藤田晋氏

fujita_1280

出典:college.nikkei.co.jp

若い人でも、「まだ早い」なんてことは全然なくて、必死になって頑張れば、なんとかなるんです。
逆に、成長してから社長になろうと思っていたら、いつまでたってもなれません”

若くして事業を立ち上げた藤田氏の言葉だからこそ、説得力に満ちているように思います。

藤田氏も「なんとかなる」と思い込むことで、プラシーボ効果を発揮してきたのかもしれません。

 

“成功する確率が高い人と、何度チャンスを与えてもダメな人の違いは、結果を出すことに対する執念です。
結果を出す人というのは、絶対に諦めない。そして、泥臭くても何でも、なんとか目標を達成するんです。
かたや結果を出せない人は、諦めが早い。そして、「○○のせいで」「結果ばかりでなく、プロセスも見てください」などと、目標を達成できなかった言い訳をあれこれするのです”

プラシーボ効果をズバリ表現した一言です。

藤田氏のような成功者は、プラシーボ効果そのものも心から信じているからこそ、結果を残すことができているのでしょう。

プラシーボ効果まとめ

いかがでしたか?

「病は気から」という言葉もあるように、プラシーボ効果は絶大な力を秘めています。

ぜひ上手にプラシーボ効果を活用し、ビジネスで結果を出してください。