> > > キュレーションサイト「MERY」で多くの女性の役に立ちたい〜株式会社ペロリ:中川綾太郎
トレンドニュース

トレンドニュース

キュレーションサイト「MERY」で多くの女性の役に立ちたい〜株式会社ペロリ:中川綾太郎

女性の方にとって、ファッションやメイクなどの情報は非常に重要ですよね。

そのような情報を探す手助けをしてくれるサイトを設立した学生起業家の方がいます。

今回は、トレンドに敏感な女の子のためのキュレーションプラットフォーム『MERY』を運営する、

株式会社ペロリの中川綾太郎氏についてご紹介します。

多くの女性の役に立ちたい

スクリーンショット 2015-04-25 20.54.17

女の子が求めるような情報を、専門性の高い人たちがキュレーションという形でコンテンツ化してくれるプラットフォームがあれば、多くの女性の役に立つのでは、と考え、2013年4月に「mery」をリリースしました

彼はもともとインターネットに興味があり、それに関連した仕事で起業したいと思っていたそうです。

その中でも女性が求めている情報をもっと普及させたいという思いが生まれ、この「mery」を作り上げたのです。

 

ペロリでは、女性が気になるファッション、メイクなどの情報を専門の方が提供する情報をまとめて、多くの女性の方に見てもらえるようなサービスを展開しています。

ターゲットは20代から30代前半の女性で、最新で質のいい情報を提供することによって、これらのターゲットを確保するのが狙いです。

 「モテる」をうまく生かす

844dfa6a8059233efd2aab49c449e15e_big

あるインタビューで、中川氏の知人がこのように語っています。

彼と出会ったのはぼくが大学2年、パパになったばっかりのときに参加した広告勉強会「AD-VENTURE」だったかな。その時から妙なモテオーラを発してた。実際モテてた。笑

彼は、大学生の頃女性の方によくモテていたようです。

そんな彼だからこそ、女性がどんなことを考えているかをよく理解して今の事業を展開できたのではないでしょうか。

Denaの子会社化へ

サービスを開始してからは、ソーシャルメディアやウェブ検索からの流入が定着したというのが大きいですが、それ以前に一番のポイントは、この領域でユーザーが欲しているコンテンツが今までなかったというのが大きな背景だと思います

 

ペロリはDenaに買収され、子会社化しました。そうすることによって、お互いにいい面を利用しながらさらに多くの顧客を獲得していこうという狙いです。

自力で会社を大きくするというのも一つの道ではありますが、自身のコンテンツをより大きくするために、他社と協力して高みを目指すというのも、選択肢の一つなのですね!

 

いかがでしたでしょうか?

中川氏の話から、周りの人と関わり合う中でふとした瞬間にアイディアが生まれることがあるというヒントを得ることができました。

ぜひ、参考にしてみてください!

 

 

 ペロリについてもっと知りたい方はコチラ

トレンドに敏感な女の子のためのキュレーションプラットフォーム『MERY』はコチラ

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」