> > > 【起業時に使うと便利なサービス】見積書・請求書をクラウドで管理、郵送も自動できちゃう「Misoca」が便利過ぎる!
トレンドニュース

トレンドニュース

【起業時に使うと便利なサービス】見積書・請求書をクラウドで管理、郵送も自動できちゃう「Misoca」が便利過ぎる!

起業して売り上げを立てる際に絶対に必要になるのが見積書・請求書。

お客さんとのやりとりの中で受注するとき、お金を請求するときはやはりしっかりしたデザインの書類で出したいものです。

また、その管理も忙しい起業したての時はなかなか手が回りません。

そんな忙しい起業時に使うと便利なクラウド請求書管理サービスが「Misoca(ミソカ)」です。

無料でつかえるクラウド請求書管理サービス

スクリーンショット 2015-07-18 15.38.56

 

請求書はもちろんのこと、見積書や納品書をクラウド上で作成・管理することができます。

取引先も無制限で登録しておくことができます。

基本料は無料で、書類はPDFへの出力やワンクリックでメールで送ることもできます

ただし、紙に出力した書類を郵送する際などには料金が発生します。

豊富な請求書テンプレート

スクリーンショット 2015-07-18 15.39.38

請求書のデザインも10個のテンプレートから選ぶことができます

請求元情報を登録しておけば会社のロゴや社印も自動的に入ります。

課税設定や源泉徴収税設定など細かな設定ができるのも、かゆいところに手が届く機能で非常に便利です。

スクリーンショット 2015-07-18 15.40.21

使いやすい編集画面

スクリーンショット 2015-07-18 15.51.23

テンプレートだとどうしても柔軟な文字入力ができなかったり、割引したくてもできないといったような心配されるかと思いますが、ここでは柔軟に編集ができるようになっています。

項目や数量、金額も文字で入力できます。

また、割引等をしたい場合も金額欄に「-」で数字を入力することができます

自動郵送機能が便利!

faq-img1

出典:https://www.misoca.jp/

 

「Misoca」の一番の機能と言えば、自動で郵送できるサービスです。

実際に自分たちで請求書や見積書を郵送するとなると、プリンターを用意して封筒を買ってきて封入して糊付けして請求書在中のスタンプを買って….意外と工数がかかってしまうものです。

起業時はその数十分も無駄にしたくないと思う人もいるはずです。

「Misoca」の場合は事前に送付先住所を登録しておくと2クリックで郵送できます

実際に試してみましたが、3日後にはポストへ投函されていました。また、FAXでの郵送もできます。

なんでもできちゃう豊富な機能

他にも、会計ソフトfreee(フリー)との連携や売上レポートの表示、受注チェック、入金管理、スマホでの編集機能など、無料で使える範囲としては幅広い機能があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

起業時の忙しい時に利用するサービスとしては、とても頼もしいサービスですね。

実際に会社経営の観点から見ても、紙ベースでの管理がなくなるという点は、起業時だけではなく中小企業レベルに発展した時にも非常に便利だと思います。

気になった方はぜひ利用してみてください。


クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(ミソカ)

 

<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

株式会社アントレプレナーファクトリー

Sota Suzawa

2012年立命館大学映像学部卒。2012年10月よりアントレプレナーファクトリーに参画。インターネット放送団体rtv(一般社団法人リコネクトテレビジョン)を代表として在学中に立ち上げ1年間で視聴者数5万人を達成。

このオーサーに問い合わせする