> > > 話題の動画広告「FIVE VIDEO NETWORK」~ファイブが資金調達を実施
資金調達ニュース

資金調達ニュース

話題の動画広告「FIVE VIDEO NETWORK」~ファイブが資金調達を実施

3月30日、スマートフォン向け動画広告「FIVE VIDEO NETWORK」を運営するファイブ株式会社は、グリーベンチャーズ株式会社と株式会社Donutsから資金調達を実施した。調達額は明らかにされていない。調達した資金は、今年度の4月にリリースされた「FIVE VIDEO NETWORK」の事業展開をさらに加速させるために使われる見込み。

ライターの視点

「FIVE VIDEO NETWORK」は、スマートフォンアプリ向けの動画広告ネットワークです。2014年11月からクローズで展開してきました。アプリケーションやゲームのプロモーションを中心に実績を持っています。

f1

現在、ユーザーのコンテンツアクセスは“高頻度・短時間” になってきています。忙しいユーザーの細切れの時間に合わせて、FIVE の基本フォーマットは約5秒間の短尺での動画コミュニケーションになっています。

 

今回の資金調達の決め手は、アプリ内コンテンツを閲覧した際、例えばコンテンツスクロールの最後で「バウンス」するアクションをきっかけに再生開始するなど、スマートフォン時代に合わせたユーザー体験を提供しているところにあると思います。

 

「スクロール」「バウンス」「スワイプ」のような指先の操作にように、「動画広告がユーザーの指先で制御される」ことを踏まえ、独自の動画広告インターフェイスが求められています。

 

FIVEは、スマートフォンでのコミュニケーションにおいて、テレビやPCと最も異なる点を「ユーザーがスクリーンへ指先で触れて、情報やコンテンツを直接操作している点」だと考えているようです。

 

動画広告の現状として、「結局どう評価すればよいのか?」という計測・レビューが難しい課題が存在します。FIVEでは、動画広告においても運用的なアプローチでPDCA を回し、成果を最適化していく製品を提供しています。

 

今後の動向に注目です!

会社概要

株式会社FIVEは、スマートフォン常時接続時代の動画広告を追求するテックカンパニー。

「GIVE A SENSE OF CONTROL TO USERS」を運営しており、動画広告におけるユーザー体験の革新と、価値ある動画コンテンツの増加をテクノロジーで実現していきます。

設立は2014年、本社は東京都港区にあり、代表取締役は菅野圭介氏である。

お問い合わせ

サービスの詳細はコチラ

プレスリリースはコチラ