> > > 腸内環境が自宅で調べられる時代に!クラウドファンディングで注目されている「マイキンソー」とは?
トレンドニュース

トレンドニュース

腸内環境が自宅で調べられる時代に!クラウドファンディングで注目されている「マイキンソー」とは?

面倒な健康診断は不要!「マイキンソー」で、手軽に腸内環境検査

我々の健康に様々な影響を与えることがわかり、近年、腸内環境に熱い視線が注がれています。

人間の体には多くの細菌が住みついていますが、その中でも代表的なものが腸の中に何百兆個も住んでいる腸内細菌叢(腸内フローラ)です。

腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)とは腸内細菌の集団のことで、人間の体には約1000種類、約1000兆個の細菌が住んでいると言われています。

この腸内細菌の活動によって、全身の健康状態や疾患の発症から、更には精神状況にも影響を与えることが最近の研究で判明しつつあります。

img_7186c6be6d9af75ded7293b33959700f14711

出典:diamond.jp

以前は、1000種類もの腸内細菌叢を調べることは困難な作業とされていましたが、科学の進歩により容易に腸内環境を調べることが出来るようになりました。

しかし実際のところは、腸内環境を調べる際に健康診断等が必要で手間がかかる現状がありました。

そこで、簡単に腸内環境を可視化して、自分の体を理解するきっかけを作るために、サインキンソー社の「マイキンソー」が開発されたのです。

自宅で簡単「マイキンソー」の利点は?

logo_mykinso

出典:www.cykinso.co.jp

「マイキンソー」の一番の特徴は、「自宅で簡単に腸内細菌叢のメタゲノム解析ができる」という点です。

利用方法は簡単、自宅に送られてくる検査キットを使い、自宅で便のサンプルを採取して返送するだけです。

便サンプル返送後、約6週間で検査の結果を知ることができます。その際には、パソコンやスマートフォンを経由して検査結果を見たり、アンケートに回答することが出来ます。

「マイキンソー」の検査では腸内細菌叢をDNAレベルで検査し、速やかに全体像を把握するしくみになっています。

ヨーグルトの銘柄を変えたり、サプリを飲んでみたり、ちょっとした生活の変化で腸内環境がどのように変わっていくかを調べることによって、自分にあった生活スタイルを把握するきっかけとなります。

理科学研究所認定ベンチャー「サイキンソー」社が開発

about-eyecatch-1280x280-p-1280x280

出典:www.cykinso.co.jp

「マイキンソー」を開発したのは、神奈川県に本社を構える株式会社サイキンソーです。

サイキンソーは東京大学工学部応用化学科を卒業した沢井悠CEOが率いており、理研(理化学研究所)の認定ベンチャー企業です。

「細菌叢で人々を健康に」を企業理念に掲げ、個人が自身の健康に「投資(貯菌)」する時代を切り開くために必要なインフラを作り、社会に貢献することを目指しています。

大学発ベンチャーや、大学との共同開発・共同研究を行うベンチャー企業も増えてきている中、私たちの生活に直接影響を及ぼしていくであろうサイキンソーには大きな期待が寄せられています。

「マイキンソー」まとめ

いかがでしたか?

腸内環境が自分の体に与える影響は様々ですが、自分の腸内環境を把握する機会は余りありませんでした。

自分の生活次第で腸内環境は変化しますが、その変化をしっかり理解したうえで自分にあった生活スタイルを知っていくことは、非常に大切なことです。

それを自宅に居ながら可能にする「マイキンソー」を上手く活用することで、日々の健康管理がさらに容易に、的確になっていくことでしょう。

 

マイキンソーについての詳細はこちら