> > > 【4/16・東京】クラウドソーシングを活用した新時代のイノベーション手法と働き方

【4/16・東京】クラウドソーシングを活用した新時代のイノベーション手法と働き方

RECOMMEND COMMENT

昨今、様々なシーンで活用されるようになった"クラウドソーシング"ですが、デザインやシステム開発の発注などの利用方法が主流で製品開発や拡散発想のための手段として活用されるケースはまだまだ多くありません。

この度「製品開発・ブランディングを支援し、海外で活躍できる中小企業を増やす」ことをビジョンに結成されたブランディング研究会では、中小製造業のコア技術を用途開発する手段としてクラウドソーシングを活用し、一般消費者向けの商品からBtoB向けの技術改良の提案など、様々なアイディアを集めることに成功しました。

今回のセミナーでは、クラウドソーシング業界最大手であるクラウドワークスの田中執行役員、オールプレジデントの徳山代表、ブランディング研究会のアドバイザーを務めるグロービス経営大学院の松林講師、をお招きし「クラウドソーシングを活用した新時代の製品開発手法および次世代的働き方」について存分に語っていただく予定です。

これからの中小企業の強力な武器となる"クラウドソーシング"をどう活用し、企業のイノベーションに役立てていくのか?そしてこれからの働き方はどう変わっていくのか?そんな疑問にお応えできるセミナーとなっております。