> > > 個人向け経費精算アプリのクラウドキャスト、第三者割当増資を実施

個人向け経費精算アプリのクラウドキャスト、第三者割当増資を実施

9月17日、経費精算に特化したアプリやクラウドサービスを提供するクラウドキャスト株式会社は、IMJ Investment Partners Pte. Ltd. (本社シンガポール)から資金調達を行った。調達額は不明。調達した資金は国内、東南アジアの個人向け市場の事業拡大に充てられる見込み。調達と同時にビジネスパーソン向け経費精算アプリ「Staple (以下、ステイプル)」をリリースした。

経費精算アプリ「ステイプル」は多忙なビジネスパーソンをターゲットユーザーとしている。これまで同社は法人向け経費精算アプリを提供していたが、個人でも使いたいというユーザーの声に応じて開発したようだ。個人での利用は無料である。会社の設立は2011年、本社は青山一丁目(東京都港区)にあり、代表取締役は星川高志氏である。

近年ビジネスパーソン向けのサービス(名刺管理・経費計算など)が増えている。営業の隙間時間に入力を行えば、会社へ戻ってより生産的な仕事に集中できる。業務の効率化(コスト削減)によって生産的な活動に注力でき、利益機会の獲得(売上アップ)が可能となる。多忙なビジネスパーソン、利益を生み出さない活動を減らしたいと感じるスタートアップのビジネスパーソンは使ってみてはどうだろうか。なお、今回のリリースはiPhoneアプリのみだが、来月にはAndroidアプリもリリースされる予定である。

お問合せ

タイアップ・広告・取材依頼について

NEWS
INTERVIEW
COLLEGE
月間閲覧数ランキング
新着記事
  • すべてのビジネスパーソンに、アントレプレナーシップを。株式会社アントレプレナーファクトリー
  • enfactv