> > > トウキョウアイト(現:株式会社コズレ)が 1億円の資金調達を調達〜ナレッジシェアメディア『cozreマガジン』で子育てをもっと楽しく〜
資金調達ニュース

資金調達ニュース

トウキョウアイト(現:株式会社コズレ)が 1億円の資金調達を調達〜ナレッジシェアメディア『cozreマガジン』で子育てをもっと楽しく〜

2015年7月31日、アクティブなパパママの子育てがもっと楽しくなるナレッジシェアメディア「cozreマガジン」を運営する株式会社トウキョウアイトは、この度、グローバルブレイン株式会社を引受先とする1億円の資金調達を実施した。また、同社社名を2015年8月1日より、株式会社コズレに変更。

ライターの視点

スクリーンショット 2015-08-01 17.00.29

出典:https://feature.cozre.jp

 

『cozreマガジン』は、2014年4月に開設して以降、月間125万ユーザー(2015年7月時点)に利用されている

スマートフォンユーザを中心に全国からアクセスがあり、うち30%は男性ユーザーと、地域や性別を問わず活用されているのが特徴だ。

多彩な情報を提供するためにUser Generated Contents(ユーザー生成コンテンツ)を自社編集部で審査・編集する形式でメディア運営をし、子育てに関する子どもの性別や年齢、居住地、ライフスタイルなどの多様な情報ニーズに応えている。

現在、全国300名以上の一般のパパママから、実際に子育て中ならではの視点で執筆された記事が日々投稿されている。

スクリーンショット 2015-08-01 17.03.34

出典:https://feature.cozre.jp/67466

 

資金調達の決め手は、『cozreマガジン』が近年の育児に関連する問題に対応した身近なサービスであるという点だ。

近年、女性の社会進出が進展し、母親が子どもと一緒に過ごす時間が減少してきた。女性の社会進出が推進されていくにつれ、子供が母親と過ごす時間も次第に減少していくことだろう。

そのような状況において、子供と過ごせる限られた時間をより楽しく、充実したものにしたいというニーズが出てきた。

さらに、地域のコミュニティでの繋がりが減っているという現状から、子育て情報収集の場を得たいという母親たちのニーズが高まっている。

『cozreマガジン』はこのような、時代の流れに対応するサービスとして、着実にユーザーを増やしてきたのである。

 

今回の資金調達により、今後さらなるコンテンツ数の増加、コンテンツの質向上、ユーザビリティ向上を加速していくようだ。

「子育ての喜びをもっと大きく!」というミッションの実現に向け、これからも社会に貢献するサービスを作っていってくれることに期待したい。

会社概要

株式会社コズレが運営する『cozreマガジン』は赤ちゃんや子供とのおでかけ先や習い事、子供服から夜泣きまで出産以降を中心とした子育ての悩みを解決する、子育てナレッジシェアメディアである。「子育ての喜びをもっと大きく!」というミッションのもと、

設立は2013年7月1日、本社は東京都新宿区にあり、代表取締役社長は松本大希氏である。

 

cozreマガジンについて詳しく知りたい方はこちら

プレスリリースはこちら

株式会社アントレプレナーファクトリー

Rina Takada

神戸大学経営学部卒業。SEOを中心に、メディアの改善に挑む。現在は東京に移り、LINE LIVEにおいて新たな挑戦を行う。

このオーサーに問い合わせする