> > > 寝ている間につけるだけで視力回復!?夢のコンタクト『オルソケラトロジーレンズ』
トレンドニュース

トレンドニュース

寝ている間につけるだけで視力回復!?夢のコンタクト『オルソケラトロジーレンズ』

着けるだけで視力回復!オルソケラトロジーレンズ

lens2

出典:www.universalview.jp

寝ている間につけるコンタクトレンズをご存知でしょうか?

 

コンタクトレンズというと就寝時は外さないと、目に害を及ぼすというイメージが強いと思います。

 

しかし就寝時につけることで、視力が回復し日中は”裸眼”で生活できるという夢のコンタクトがあります。

 

株式会社ユニバーサルビューが製造販売を行っている『オルソケラトロジーレンズ』です。

 

今回はオルソケラトロジーレンズの凄さと、株式会社ユニバーサルビュー代表取締役の鈴木太郎氏についてご紹介します。

就寝時に装着するレンズ「オルソケラトロジーレンズ」の凄さ!

lens

出典:www.universalview.jp

視力矯正の方法として、最近ではレーシックが有名になりました。しかし、今回ご紹介するオルソケラトロジーレンズは手術をする必要もなく、また日中は”裸眼”で生活できるという強みがあります。

 

どのように視力が回復するかというと、就寝時に装着し角膜の形状を矯正します。そして起床時に外しても、角膜の形状が持続されるので日中は裸眼で生活できるというわけです。

 

個人差はありますが、1回目の装着から効果が見られ、装着時間の長さにあわせて次第に持続力が延長します。

 

また途中で使用しなくなった場合は、1ヶ月程度で角膜が元通りとなるので、他の矯正方法へ変更することもできます。

 

日本ではまだあまり馴染みがないオルソケラトロジーレンズですが、1940年頃からアメリカで研究開発が行われ、注目を集めていました。

 

現在は強度の近視には効果が薄いと言われていますが、近年開発された新しいタイプでは強度の近視のみならず、乱視、遠視にも効果が期待されています。

株式会社ユニバーサルビューの企業理念とは?

株式会社ユニバーサルビュー代表取締役の鈴木太郎氏は、『「見える」を通して世界の人々・社会を幸せにする』を企業理念に掲げています。

株式会社ユニバーサルビューが目指しているのは、視力を回復するというゴールではなく、視力が回復した先にある夢や可能性や豊かさです。また目につけるだけで矯正ができるという、発展途上国であっても使える技術を大切にしています。

ユニバーサルビューが今後目指すもの

2018年にユニバーサルビューの販売開始に期待されるのが「ピンホールコンタクトレンズ」です。小さな穴から眺めると、物がよく見えるという現象をピンホール効果といいます。

 

ピンホールコンタクトレンズはこのピンホール効果を活かし、近視や遠視、乱視、老眼などのあらゆる視覚矯正に役立つと期待されています。

この1種類のレンズがあれば老若男女問わず使用することが可能であり、災害時の備蓄用製品としても期待されています。

シンプルなアイデアでイノベーションを

de9f648e60f191337df220e4b6ab35b0_s

出典:www.photo-ac.com

2018年には株式上場が期待されているユニバーサルビューですが、ピンホールコンタクトのようにシンプルなアイデアによるイノベーションで、革新的なサービスを作れることがよくわかります。

このことを大切にしながら世界も視野に入れている鈴木太郎氏の、今後のイノベーションにも期待したいです。