> > > デジタルラベルのアルティエール(米)、約21億円の資金調達に成功
資金調達ニュース

資金調達ニュース

デジタルラベルのアルティエール(米)、約21億円の資金調達に成功

7月10日、デジタルラベルのAltierre Corp.(以下、アルティエール)は約21億円の資金調達に成功した。既存投資家のATA VenturesやDuPont Capital Management、Labrador Ventures、Kinetic Venturesに加え、Stratim CapitalとD.E.Shaw&co.が新たに引受先となった。今回の調達で同社は2003年以降、総額80億円の資金調達を行ったことになる。

アルティエールは小売店での商品のデジタルラベルシステムを提供する。電子的に管理することで、価格変更に即座に対応でき、商品ごとの在庫管理も容易となる。設立は2003年、本社は米カリフォルニア州サンノゼにあり、CEOはスニート・サクシーナ(Sunit Saxena)氏である。

海外ではラベルの電子化が進んでいるが、日本の小売店ではまだまだ導入が進んでいないように思われる。紙を使わなくなることで環境にも優しいし、在庫管理の面でも優れていることを考えると、もっと普及してもいいのではないかと思う。何が弊害となっているのであろうか。日本国内でもアルティエールのような企業が誕生してくれればと思う。

●Altierre Corp./プレス・リリース