> > > ネットショップ無料作成のBASE、独立系VCから3億円の資金調達を実施
資金調達ニュース

資金調達ニュース

ネットショップ無料作成のBASE、独立系VCから3億円の資金調達を実施

5月15日、ネットショップ無料作成のBASEは独立系VCのグローバルブレインから資金調達を実施したことを発表した。調達額は3億円。

BASEはネットショップを作ることができるサービスの企画・開発・運営を行う。3つの項目を入力するだけで、誰でもオリジナルのネットショップを作ることができ、自由に商品の登録や店舗の運営が可能となる。設立は2012年12月、本社は東京都渋谷区にあり、代表取締役社長は鶴岡裕太氏。共同創業取締役は家入一真氏である。

ネットショップ無料作成の先駆け、STORES.jpの運営会社である株式会社ブラケットは2008年10月設立であり、ヤフーがeコマース革命を発表したのは2013年10月である。個人も法人も無料で出店可能となり、ますますeコマース市場は成長していくのであろう。経済産業省の調査によると、消費者向け電子商取引市場は継続的に上昇している。

STORES.jpがスタートトゥデイに買収され、独立系でネットショップ無料作成サービスが好調なのはBaseのみだと思われる。市場とともに、BASEの事業も成長し続けるのであろうか。今後に期待したい。

●グローバル・ブレイン株式会社/プレス・リリース