> > > ソーシャル・外国人採用のソーシャルリクルーティング、グローバル・ブレインから資金調達に成功
資金調達ニュース

資金調達ニュース

ソーシャル・外国人採用のソーシャルリクルーティング、グローバル・ブレインから資金調達に成功

6月11日、株式会社ソーシャルリクルーティングは、独立系ベンチャーキャピタルのグローバル・ブレイン株式会社からの資金調達に成功した。調達額は非公開。

設立は2011年8月、本社は東京都渋谷区にあり、代表取締役CEOは春日博文氏。
同社は新卒採用を行う企業へFacebookなどソーシャルメディアを活用したコンサルティングや説明会への送客サービスを提供。導入社数は約400社で、年間のサービス利用者数は約20万人。これは、就職活動対象者のうち、約3分の1を占める規模だそうだ。

海外では中国をはじめ、海外就職を希望する10万人以上の現地ユーザーがサービスを利用し、多くの日本企業が海外人材の採用を目的として利用している。

同社は今回の資金調達で、国内の開発体制及びサポート体制の強化、アジアを中心とした海外人材の採用支援を推進していく予定。ソー活と言われるように、就職活動において企業、学生ともにソーシャルメディアの重要性は増している。当面、この傾向は続くものと思われることから、同社のグローバル展開にも期待したい。

●株式会社ソーシャルリクルーティング/プレス・リリース