> > > シリコンバレーレポート動画Vol.5 ”エンジェル投資家 平 強”
起業tvスペシャル動画

起業tvスペシャル動画

シリコンバレーレポート動画Vol.5 ”エンジェル投資家 平 強”

今回は「投資家の視点から考えたシリコンバレーの魅力」と「日本の起業環境」についてエンジェル投資家の平 強(たいら つよし)氏に菅野が伺いました。インタビューはTiEで日本起業家5人、シリコンバレーでのスタートアップ企業の起業家2名のピッチを聞いた後行いました
Q. 投資家としてのシリコンバレーの魅力は?
A. 難しい問題に取り組んでいるスタートアップを支援できる

Q. 日本との起業環境について考えることは?
A. お金が入ってこないから大きな問題に挑戦できない

Q. 起業家のリスクの違いは?
A. 日本では失敗できず、VCさえ保証を求める。日本の起業家はかわいそう

Q. 日本の起業家に向けて一言
A. 失敗しても許してもらえる雰囲気を起業家自身で作っていってほしい

※平 強(たいら つよし)

1939年生まれ。首都大学東京を卒業後、日米の電子機器・半導体メーカーに長年勤める。1996年にTazan Internationalをシリコンバレーで設立し、エンジェル投資家となる。著書に「エンジニアよ挑戦せよ」や「なぜ私がシリコンバレーで成功できたのか」がある。