> > > ポイントサービスのイジゲン、ドーガンより資金調達を実施
資金調達ニュース

資金調達ニュース

ポイントサービスのイジゲン、ドーガンより資金調達を実施

7月28日、ポイントサービスのイジゲン株式会社は、株式会社ドーガンより資金調達を実施した。調達額は3,000万円。調達した資金はアプリの開発や人材の強化を行う見込み。

イジゲンは店舗に入るだけで来店ポイントがたまる「AIRPO(エアポ)」を運営する。2014年3月末にリリースし、現在大分市を中心に150店舗が加盟している。今後は福岡県を中心とした九州各地や関東地方での増加を見込んでいる。会社の設立は2013年11月、本社は大分県大分市にあり、代表取締役は鶴岡英明氏である。

地方に本社を置き、ベンチャーキャピタル(VC)から資金調達を得て、事業をスケールさせようとしている企業のニュースを取り上げることができて率直に嬉しく思う。今年の4月に九州のベンチャーイベントが開催されたが、今後も起業支援機関同士で連携しながら地方を盛り上げる活動が増えることを願っている。そういった活動が増えるとイジゲンのような企業ももっと出てくると思う。今後の動向に注目したい。

●イジゲン株式会社/プレス・リリース