> > > わからないをなくすニュースメディア『バイアス』を運営するbyus&co.、VC3社より資金調達に成功
資金調達ニュース

資金調達ニュース

わからないをなくすニュースメディア『バイアス』を運営するbyus&co.、VC3社より資金調達に成功

4月30日、Q&A型ニュースメディア「byus」を運営するbyus&co.株式会社(以下、バイアス)は、ベンチャーユナイテッド株式会社(本社:東京都、代表取締役:金子 陽三)・インキュベイトファンド株式会社(本社:東京都、代表取締役:佐々木 浩史)・株式会社VOYAGE VENTURES(本社:東京都、代表取締役:永岡 英則)の3社を引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表した。調達金額は不明。

バイアスは人々の「わからない」を解決するためのWebサービスを提供する。ユーザーはニュースに対して投稿することができ、ニュースを通じて多くの人と情報共有できるプラットフォームを利用することができる。今後は2014年6月末頃にモバイルアプリをリリースし、9月までにユーザー数3万人を目指すという。

従来の一方通行のメディアとは異なり、ユーザー参加型のメディアというのは新しいと感じた。「2ちゃんねる」のような電子掲示板に人々が自分の意見を書き込むものは存在しても、ニュースに特化し、閲覧者同士で情報を補完し合う場がこれまでになかった事実に驚きも感じた。

不適切な投稿にどのように対処するのか、質問に対して回答できるユーザーをどのように増やすのかなど、気になるところはある。とは言うものの、バイアスのようなサービスはニーズがあると思われるし、彼らのサービスが順調に拡大することを期待している。

●byus&co.株式会社/プレス・リリース
http://byus.me/press/pdf/press_20140430.pdf