大久保社長が考える、マネタイズのポイントとは?

「縁の下の力持ち」に意義を見いだせる人と働きたい


コアな技術を使っており、エンジニアの人にとってはエキサイティングなプロダクトなので、縁の下の力持ちの部分に意義を見いだせるような人と一緒に働きたいです。
ビジネスサイドの人はやる気さえあればぜひ来て頂きたいです。

結果を出せればそれでいい


ワイワイキラキラといったベンチャー企業ではなく、「淡々と自分のやることをやって結果を出せばそれでいい」と思っています。私はそういう雰囲気が好きなので割とストイックだと思います。

流行り廃りが左右されないところでのマネタイズが鍵


流行り廃りに左右されないところでマネタイズするのは大事だと思います。
toB向けの話ですが、広告だとユーザーによって好き嫌いがある中で、世の中大きく見るとまだ空いているところはあると思うので、そこでシェアを取ってマネタイズするのが大事です。それを実現して証明していきたいと思っています。

Momntumに興味のあるエンジニア・事業会社に向けて


弊社は技術的には面白いことをやっていますし、淡々と自分の仕事をやって結果を出すのが好きなエンジニアには働きやすい環境が整っていると思います。
また、どんどん色んな会社に営業に行かせていただくので、その時は暖かく迎えてくれればと思います。
今後はアドテクの技術を使った非アドテク領域への展開も考えているので、技術やデータを使いたいといったことがあればお声がけください。
 
<PR>その税理士報酬適正ですか?何人でも税理士無料紹介「税理士ドットコム」

おすすめの記事