> > > 24.キャリアと起業を考える② 起業家というキャリア
起業を考える

起業を考える

24.キャリアと起業を考える② 起業家というキャリア

起業家として道を進むキャリアはどのようなものなのでしょうか。その価値とキャリア設計について解説します。

 

遅咲き起業

起業は珍しいことではない

 

キャリア(仕事人生)を考える

・起業もキャリアオプションのうちのひとつ

何に価値を置くか、優先順位は?(自由でいたい、大きく稼ぎたいなど)

 

起業家というキャリアの評価

・成功したい ○

・失敗したくない ×

・自由でいたい ◎〜×

・自分で意思決定したい ◎

・大きく稼ぎたい ○

・低い所得の状態は嫌だ ×

大切なのは、自分の背負えるリスクの幅を考えること

 

まとめ

・起業もキャリアオプションの一つ

自らの成功を定義する

負えるリスクを認知する

計画を立てる

 

株式会社アントレプレナーファクトリー
代表取締役

嶋内 秀之

1973年京都府生まれ。96年立命館大学経営学部卒業、オリックス(株)に入社。大阪・九州にてリース業務・グループ商品のクロスセリングを担当。02年よりオリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。06年投資第一グループグループリーダー、08年から一年は東京に常駐する大阪支店長の代理として大阪支店マネジメント業務を担う。 04年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。在学時の論文を活用し、06年「ベンチャーキャピタルからの資金調達」を中央経済社より発刊、08年に第二版を刊行する。09年10月より(株)アントレプレナーファクトリーを立ち上げ、代表取締役に就任。立命館大学経営学部、及び同大学院経営学研究科の講師(事業計画論、ビジネスプラン)を務める。

このオーサーに問い合わせする

起業tvカレッジ目次

■キャリア・就活

■法務労務税務

■設備購入・支出

■資金・会計

■ビジネススキル

IPOカレッジ

IPOカレッジ
IPOカレッジ 一覧を見る